さあ、前の記事に続いてHICプロジェクト2018『アジアの国々の暮らしを知ろう!!』の様子をお届けします。
場所は千葉大学教育学部の教室。
このイベントは、授業の一環です。

前期の授業ではテーマに沿ってグループごとの活動をしてきました。
イベントの後半では、一部グループの、その活動の成果を発表します。

これは、ネットトラブルを子どもたちにわかりやすく伝えることを考えてきたグループの発表です。
「子どもたちに伝える」「わかりやすく伝える」って、とても難しい。
そこで学生さんは考えました。
紙芝居‼
a0029225_11402545.jpg
見て見て。子供たちの真剣な様子。
それもそのはず。
紙芝居のお話の内容は、何と『白雪姫』。
みんなが知っているお話です。
でもでも、スマホだの位置情報だの、さてはこれはただの白雪姫ではないな⁉
a0029225_11420265.jpg

続きましては、この楽しそうな絵の中に、間違いがいくつかあります。だって~!
間違ったスマホの使い方をしている子はどの子でしょう。
それはどんな間違いでしょう。
a0029225_11421575.jpg
「わかった人~?」
との問いかけに、小学生の手が次々に挙がりました。
a0029225_11422906.jpg
「スマホを見ながら歩いているのが危ないと思います。」
a0029225_11424172.jpg
そうだね~。
それから、ネットに悪口を書き込んだりもいけないね。
と、大学生のお姉さんたちがわかりやすく教えてくれました。

紙芝居や間違い探し。学生さんならではのアイデアは面白いですね。
子ども学のスタッフも楽しませてもらいましたよ。

最後は、「やさしい日本語」を研究してくれた班の中で
「子ども向けSNS」について調べてくれたグループの発表です。
「わかりやすいLINEマニュアル」
「わかりやすいYouTubeマニュアル」
をまとめたカラーチラシを作ってくれました。
a0029225_11430249.jpg
LINEとかYouTubeとかは、子どもたちも日常的に使っていますね。
調べた学生さんたち本人もびっくりしていましたが、意外と知らないルールがあるんですって!
これなら小学生も読みやすくていいね。
a0029225_11431737.jpg
あっという間の90分。
ここ3か月、留学生と交流しつつ、企画内容に悩みつつ、100人規模のイベントの実行という大きな課題に取り組んできた千葉大生。
限られた時間の中で盛りだくさんの内容を整理するのは大変な作業でしたね。

でも、イベント中は千葉大生の皆さんが誰よりも楽しそうにしていたのを見て、
やった!と思いました。
「大人が笑えば子どもも笑う」
自分が楽しければ子どもだって楽しいはず。
こういう時は誰よりも自分が楽しんじゃえ。の精神で行きましょう。

それから、授業の回を重ねるたびに3H日本語学校の留学生たちとも交流が深まっていきました。
最初に会った時の双方の緊張した空気は今では懐かしいですね。

そして、イベントが終わり、小学生を送り出し、
千葉大生と3H日本語学校の留学生と協力し合って教室を元の状態に戻しました。
a0029225_11432945.jpg

このイベント『アジアの国々の暮らしを知ろう!!』は、
7月31日に今度は3H日本語学校を舞台に、第二回目が行われます。
3H日本語学校の全面協力を得て、同じ子どもたち50人が再集合。
さて、どんなイベントになるか、
またまたブログでその様子をご紹介しますのでお楽しみに!
ちょっとドキドキよ。

[PR]
by kodomogaku | 2018-07-27 12:50 | 2018年度の活動 | Trackback | Comments(0)

7月24日、千葉大学教育学部で、『アジアの国々の暮らしを知ろう!!』のイベントを行いました。
この日、夏休みが始まって以来連日の猛暑の中、小学生50人が集まってくれました。

まずはオープニング!!
ネパールのダンスミュージックとともに始まりました。
a0029225_09520586.jpg
子どもたちもノッて来たよ~。
a0029225_09584392.jpg
会場が盛り上がってきたところで。
小学生たちは班に分かれて4つのブースを回ります。

それではブースを見ていきましょう。
千葉大学教育学部の学生さんたちが、楽しい企画を考えてくれています。


ここは「食べ物ブース」。
ホワイトボードに貼ってあるのは、ネパールとスリランカのお料理の写真です。
下のほうは隠されちゃってるけどなんだろう?
そう、そこがポイント!
食べ物の名前を聞いて、そのお料理がどの写真か当てるゲームです。
う~ん。おいしそうだけど。食べたことないお料理だなあ…。
a0029225_09525817.jpg
くじを引いて花まるが出たらヒントがもらえるよ。
a0029225_09533006.jpg
それから、あっち向いてホイや、アジアの国のじゃんけん(日本とは違う)で勝ったらヒントをもらって。
集めたヒントをもとにみんなで相談。
すっごい真剣!
a0029225_10112753.jpg
さあ、それでは。発表しますよ。
答えは~。
4番の写真です(^▽^)/
a0029225_09534254.jpg
やった~。当たったよ!


「時間で~す。次のブースにすすんでくださ~い。」の合図とともに、子どもたちは移動して。

次はアジアの国の伝統衣装のブースです。
うわぁ~。素敵。
あ!千葉大生も並んでる。
日本代表で浴衣を着てくれているんですね。
みんなでアジアと日本の伝統衣装の特徴を考えようって。
ふむふむ。
アジアの衣装の華やかさに目が行くけど、
よーく見ると日本の浴衣と似ているところもあるんだ!!
a0029225_09551651.jpg
衣装を着た留学生たちにお話を聞きます。
小学生が熱心にインタビュー。
a0029225_09552551.jpg
留学生の皆さんは、もうほんっとにやさしいの。
ほら、しゃがんで子どもに目線合わせてくれてるでしょ。
a0029225_09550878.jpg
小学生たちも真剣に話し合い。
アジアの国の衣装をこんなに近くで見たの初めてだよね。
a0029225_09553454.jpg
a0029225_10433476.jpg

次は、アジアの言葉であそぼう!をテーマにしたブースです。
ここでは、アジアの国の言葉で挨拶を教えてくれました。
a0029225_09554696.jpg
ネパールの言葉でご挨拶してからじゃんけんします。
あら、もうそれだけで楽しそう。
a0029225_09560821.jpg
じゃんけんに勝った人は先頭さん。
じゃんけん列車がつながっていったよ。
a0029225_09562077.jpg
一番前の人はチャンピオン!
a0029225_09563180.jpg
壁には、留学生が書いてくれたいろんな国のあいさつが貼ってありました。
可愛い文字の国もありましたよ。
もっともっと知りたくなるね。


最後はアジアの国の遊びのブースです。
みんなも小さいころにやった、ロンドン橋わたろ♪の遊びの見本を見せているところかな?
「イントゥミントゥ」っていうんだって。
他の国でも同じ遊びがあるんだね。
a0029225_09542803.jpg
それから、「ストップダンス」という遊びを教えてくれました。
音楽が流れている間は楽しく踊って~。
a0029225_09545127.jpg
学生さんも楽しそうね。
a0029225_09543991.jpg
音楽が止まったら、ピタッと止まって!
ん⁉止まれてるかな?
a0029225_09541562.jpg
笑いの絶えない遊びブースでした。

このイベントは、千葉大学教育学部の学生と一緒に、千葉市にある3H日本語学校の留学生たちが協力してくれて行われています。
『HICプロジェクト』の一環です。

『HIC』とは、Happy International Communicationの略。
この名前も学生さんたちが考えてくれたもの。
その名の通り、
楽しくて、
国際色豊かで、
言葉と遊びとダンスや身振り手振りを使った、
豪華で贅沢なプロジェクトです。
何よりも、学生さんたちがとてもとても楽しそうだったのが印象的でした。

ちば子ども学研究会のモットー、「大人が笑えば子どもも笑う」の通りでしょ。
企画した学生さんたちが楽しんでいたんだもん、子どもたちも楽しかったのは間違いなし。
学生さん、思ったようにいかなかった反省点もあるみたいだけど、大丈夫。
大成功だよ。

さて、長くなってしまったので、イベント前半の紹介はここまで。
次の記事に後半の様子をご紹介します。

後半はまた、全然違う内容で子どもたちも目が釘付け!
乞うご期待です!(^^)!




[PR]
by kodomogaku | 2018-07-27 11:36 | 2018年度の活動 | Trackback | Comments(0)

ちょっとだけ猛暑が落ち着いた7月25日。
夏休み子どもなんでも体験隊 失敗もごちそう〜ピザを作ろう〜を行いました。
a0029225_15535827.jpeg

先生は「梅(うめ〜)」のみなさんとヘルスメイトさん。
子どもたちもほとんどがリピーター。だいぶ名前と顔が一致してきました。
梅〜さんの教えてくれるレシピは、簡単だけど、絶品!!
ビニール袋に入れた強力粉とドライイーストにお湯を入れてモミモミ。
a0029225_15590735.jpeg
バターを入れてもむとひとまとまりになってきます。
なめらかになったところで、生地を休めます。

疲れたよね〜、みんなも一休みと予期せぬミニアイスのプレゼント。
さすがベテランさん、心配りが素晴らしい113.png

アイスを食べているうちに休めていた生地は、2倍以上にふくらんでみんなビックリ!

半分はピザ🍕で残りはなんとパン🥖にすると聞いてまたびっくり‼️
a0029225_17592170.jpeg

a0029225_18002222.jpeg

a0029225_18125306.jpeg


a0029225_18052752.jpeg

いつのまにか野菜スープとレモン寒天も出来上がっていて、焼きあがったピザと一緒にいただきまーす!
a0029225_18145147.jpeg

a0029225_18152866.jpeg

至れり尽くせりのピザ作り!
「次は何作るの?」
リクエストいただきました。

次はちょっと間があくけれど、10月開催予定です。
楽しみに待っていてね!

[PR]
by kodomogaku | 2018-07-25 15:50 | 2018年度の活動 | Trackback | Comments(0)

7月25日に行う「夏休み子どもなんでも体験隊~ピザを作ろう!~」もお申込みが定員に達しましたので、受付を終了します。

お申込みありがとうございます。

梅(うめ~)のベテランさんたちに教えてもらうピザ作り。
ベテラン予備軍(?)の私たちもとても楽しみにしています。

体験隊後はきっとみんなピザ職人になっているはず。
がんばろう!!
a0029225_15431067.jpg

[PR]
by kodomogaku | 2018-07-11 20:47 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

7月24日と31日に行う「アジアの国々の暮らしを知ろう!」のお申込みが、定員に達しました。
今後のお申し込みはキャンセル待ちとなります。

なお、キャンセル待ちの方へのご連絡は、繰上りがあった場合のみとさせていただきますのであらかじめご了承ください。

参加予定の皆さんは当日も暑さが厳しいと予想されます。
水分補給用の飲み物や汗拭きタオルや帽子(行き帰り用)等、暑さ対策のほどよろしくお願いします。

大学生や留学生たちも着々と準備を進めみなさまと会うことを楽しみにしていますよ!!

a0029225_15255775.png
a0029225_15265602.png


[PR]
by kodomogaku | 2018-07-11 16:59 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

a0029225_15431067.jpg































小学生対象の子どもなんでも体験隊「ピザ作り」。

7月25日(水)10:00~12:30  穴川コミュニティセンター 料理実習室
参加費 500円

あと3名で満員です!

参加ご希望の方はお早めにメールでお申込みください。
kodomogaku7@yahoo.co.jp まで


[PR]
by kodomogaku | 2018-07-04 15:51 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

a0029225_15255775.png
































a0029225_15265602.png


































7月24日に千葉大学教育学部の教室で
小学生向けイベントを行います。

千葉大学の学生と3H日本語学校の学生が協力して楽しいコーナーを準備しています。

31日は、なんと3H日本語学校の学校探検をします。
めったに行く機会がない日本語学校を除いてみるチャンスです!!

定員50名のところ、続々とお申込みがあり、残りわずかです。

締め切りは7月13日までですが、定員になり次第受付終了します。

ご参加希望の方はお早目に下記アドレスまでメールでお申込みください。

kodomogaku7@yahoo.co.jp



[PR]
by kodomogaku | 2018-07-04 15:33 | お知らせ | Trackback | Comments(0)