<   2018年 03月 ( 16 )   > この月の画像一覧

「やれみる」シリーズ第1弾の教育委員会の後援申請の承認通知書が届きました。

留意点に、事業終了後14日以内に「後援事業実績報告書」を提出することと書いてあります。

忘れないようにしないと。
a0029225_20152767.jpeg

[PR]
by kodomogaku | 2018-03-29 20:08 | ハンドブック | Trackback | Comments(0)

「やれみる」シリーズその3。
流行りみたいなので4文字に省略してみました128.png

いつ登録したか定かではないほど前から千葉市民活動支援センターの登録団体であり、定期的にメルマガや他団体からの情報を受け取ってはいたけれど、自分から利用しようとは思ってもいませんでした。

だけど、このたび「やれることはやる!」と決めたので、メーリングリストに初メール📨

a0029225_10013242.png



既に登録団体なので、普通に該当のアドレスに情報をメールするだけで終了。アラ、簡単164.png
しかーし、自分あてにも来るはずなのに新着無し。
もしやと思い、迷惑メールのフォルダーを見てみると「なりすましメールの恐れあり」で入っていました。135.png

でも、他の団体からお問い合わせやお申し込みがあったので無事に送信できているようです。良かった179.png



[PR]
by kodomogaku | 2018-03-28 10:16 | ハンドブック | Trackback | Comments(0)

「やれることはやってみる」第2弾は、地域新聞に挑戦です。

イベント情報の掲載依頼はHPからできました。
a0029225_21050616.png


a0029225_21054449.png




字数制限があるので、内容をうまくまとめるのは少し大変だけど、順番に入力すればいいだけでお手軽。

情報を送信するとすぐに「イベント掲載のお申し込み受付完了のお知らせ」という返信メールが届きました。
詳細は追って、連絡しますということで、本日担当の方から電話がありました。(23日夜申し込み、土日挟んで27日電話あり)

145.pngバッドニュース。 イベント情報は3か月先のものを募集しているとのこと。
特に千葉市は激戦区で、応募が多いそうです。

今なら(3月中)6月のイベントは間に合うかもということなので、再度挑戦してみようかな。

それにしても10年以上こんな活動しているのに、まるで新人のような状況。井の中の蛙ですね🐸



[PR]
by kodomogaku | 2018-03-26 20:11 | Trackback | Comments(0)

この期に及んで今更ですが、初めて教育委員会の後援申請手続きをしてみました。

手続きが面倒かなと思っていましたが、「千葉市教育委員会 後援」で検索するとすぐにヒット。

a0029225_22405749.png







































予想以上にハードルは低かった!

早速書類に記入して、ポートタウンの11階、千葉市教育委員会生涯学習振興課へ持参。

ここで注意!生涯学習振興課は市役所にはありません。

生涯学習振興課は、以前大変お世話になっていた課なので、ここも難なくクリア。
知っている方が誰もいなくてちょっと寂しかったけど。

あとは、申請許可を待つだけ。
このハードルが高いのかどうかは、結果が郵送されるまでわからない。
ちょっと立て込んでいるということで、1,2週間かかるそうです。

「やれることはやってみるシリーズ」第1弾でした。

[PR]
by kodomogaku | 2018-03-25 23:02 | ハンドブック | Trackback | Comments(0)

あ、まずい149.png 日付を間違えた!
あ、参加費無料を入れ忘れた!!145.png

もう何年もイベントチラシを作っているというのにまたやってしまった。
まだ、内輪の資料の段階だったから良かったけれど、
何度も同じことをやってしまい、学習能力ないなあと情けなくなる。

いやいやもう自分の学習能力に期待をするのではなく、忘れないような仕組みを作ればいいのだと思いつきチェックリストを作ってみました。

あとは、チェックを忘れないこと151.pngね。

チラシ作成 チェックリスト
 (ポイント)

タイトル

ゴールがわかるタイトル

キャッチフレーズ

わかりやすいか、印象的か

リード文

情報を少なめにまとめてメリハリを

内容

参加者はなにができるのか明記

対象

日時

日にち、曜日、要チェック

場所

定員

参加費


参加するメリット

連絡先

主催

申し込み方法

〆切

地図

講師略歴





[PR]
by kodomogaku | 2018-03-24 20:55 | ハンドブック | Trackback | Comments(0)

4月26日から全5回の連続講座
「声で育む子どものこころ」を開催します。

a0029225_10464799.jpg























となみん
紙芝居ist・日本語教師    

日本発祥の紙芝居。見るだけじゃもったいないと多文化共生のコミュニケーションツール(道具)として活用中。

千葉市動物公園子育てサークルなどで公演多数。大人のこころに響く紙芝居が大好評!


https://pds.exblog.jp/pds/1/201803/15/25/a0029225_10455700.jpg?w=752&h=423

親の声は子どもの気持ちを安定させるもっとも強力な道具です。

また紙芝居や読み聞かせは聞き手である子どもだけではなく、読み手の親にとっても影響を与えるコミュニケーション方法です。

プロの紙芝居を親子で楽しみましょう!

※参加費2,500円(5回分・保険料含む)  ※単発でのご参加希望はご相談ください。

お申し込みはメールでお願いします。
tibakodomogaku@yahoo.co.jp

乳幼児親子対象ですが、紙芝居や絵本やパネルシアターなどにご興味のある方なら大人の方だけでもご参加いただけます。

ぜひいらしてください!


≪講座プログラム≫

4/26 () 10001200

☆声であそぼう ☆おしゃべり交流会

講師:となみん

会場:幕張BASE×LIBRARYpod  美浜区若葉町3--21 幕張総合高校そば


5/10 () 10001200

☆声を楽しもう ☆おしゃべり交流会

 講師:ちば子ども学研究会スタッフ

会場:幕張勤労市民プラザ 会議室


5/24(木)10001200   

☆声を出そう ☆おしゃべり交流会

 講師:となみん

 会場:幕張勤労市民プラザ 会議室


6/14 (木)10001200

☆声で育もう ☆おしゃべり交流会

 講師:ちば子ども学研究会スタッフ

会場:幕張勤労市民プラザ 会議室


6/28 (木)10001200

☆トーク・トーク・トーク!

 講師:ちば子ども学研究会スタッフ 会場:幕張勤労市民プラザ 会議室




[PR]
by kodomogaku | 2018-03-15 11:13 | 2018年度の活動 | Trackback | Comments(0)

今回もスマホデビューに関係する話題を。

「スマホは親が子どもに貸し与えるもの」です。
だから、親子でスマホ利用のルールを決め、ルールを守って安心安全に使いましょう。

と、言われています。でもなかなか親が毅然とした態度を取るのは難しい。

そんな中、ちょっと前になりますが、元ヤフーの執行役員の村上臣さんがご自身のお子さんに「誓約書兼スマートフォン貸与契約書」を作って渡したという話がすごいです。参考になると思います。





[PR]
by kodomogaku | 2018-03-15 09:38 | スマホ | Trackback | Comments(0)

大学生に作ってもらった㋜㋮㋭・㋧㋡㋣アイウエオ作文。

せっかく作ったのだから活用できる形をと考えて「トランプ」にすることにしましたが
数が足りない。

そこで㋜㋮㋭・㋧㋡㋣ のルールをはずして、かつ スマホユーザーの子どもを持つ私たちが作った番外編です。

39.ネットに親や学校に見られたくない写真や内容をアップしない
40.ホットライン 活用しよう SOS
41.ツイッターは 世界中から見られていることを 忘れずに
42.LINEでのトラブルは 顔を合わせて話すと 解決できることもある
43.ネットで知り合った人と会うのは危険
44.よくわからないから禁止 ではもったいない 親も正しい使い方を学ぼう
45.「危ないからやめなさい」ではなく「危ないから気をつけなさい」
46.ネットの画像や文章には肖像権や著作権がある
47.異本ダウンロードは刑罰の対象になる
48.なりすましに注意を!
49.悪意のメールは無視して大丈夫 不安であれば国民生活センターなどの相談窓口を利用しよう
50.SNS疲れ 自分のペースを大切に 親がうるさいという言い訳もアリ
51.「いいね」を欲しがり過ぎない
52.写真を公開するときは本人に確認を得てから
53.気軽に話し合える関係を作ろう
54.悪い人もSNSを使っている

a0029225_12060209.png


[PR]
by kodomogaku | 2018-03-14 12:07 | スマホ | Trackback | Comments(0)

卒業や入学のタイミングでスマホデビューするみなさんへ
スマホを使っている大学生からのアドバイスを贈ります。

アドバイスは ㋜㋮㋭ か ㋧㋡㋣ の文字を使って作りました。

   ㋜㋮㋭・㋧㋡㋣ あいうえお作文 その2

16. 水没注意 マナーを守って ほっとしよう

17. すぐ拡散 まって ほんのいたずらだったのに

18. すぐに連絡したい好きな人でも 待つ余裕がないと 本当の愛は生まれない

19. すごく楽しいけれど 学びが第一 ほどほどに

20. すぐ信じない 真に受けない 本当がどうか考える

21. 好きだった人に振られた まあ、男なんて 星の数ほどいるんだから

22. スマホで楽しむよりも まず先に 本当にやるべきことをやる

23. すぐやせる!待って ホントに効果ある?

24. 寝る前の 通知の応酬 止まらない

25. 寝る前に ついつい見ちゃダメ 時計見て

26. ねえ聞いて つぶやく一言 ともだちだけに

27. ネットでも ツイッターでも個人情報アップは危険 ともだちの情報も

28. 寝る前のスマホは禁止 常にスマホを使うのはダメ ときどき眼の体操をしよう

29. すぐに速度制限 まだ月初め少しは 放置してみよう スマートフォン

30. スキを見て まずいことする人おるから ほんま!気をつけて~

31. ストップ!歩きスマホ 前から 歩行者が来ているよ

32. ねえいいの? 続きをチェック! 時遅し!

33. スルーして まずやることは ほら相談

34. スマホのルール まずは親子で 本気で話して決めよう

35. ネットに気軽に投稿 つい軽いノリのつもりが とんでもない黒歴史に

36. ネットの言葉 使い方に注意しよう 友達関係にひびが入ることも

37. スマホの使い方を 学んで ホッと楽しく使おう

   38.   少しでも 迷ったり 困ったりしたら 保護者にすぐに相談しよう

a0029225_11435596.png


[PR]
by kodomogaku | 2018-03-14 11:49 | スマホ | Trackback | Comments(0)

先週、今週はあちこちで高校や中学で卒業式が行われていますね。
卒業生のみなさん、ご卒業おめでとうございます179.png

卒業や入学のタイミングでスマホデビューをする人も多いことと思います。
憧れのスマホデビューであれもしたい、これもしたいとウキウキしているみなさん、
スマホはとっても便利で使える「道具」ですが、使い方には注意が必要です。

そこで、スマホユーザーの先輩である大学生たちから、スマホデビューするみなさんへ
38個のアドバイスを贈ります。

アドバイスを大学生たちにも楽しく考えてもらうためにルールを1つ決めました。
それは 「㋜㋮㋭」か 「㋧㋡㋣」の文字を使った文章を作ること。

ちょっと苦しいものや似たものがありますが、それはご愛敬。
楽しく読んでみてくださいね。

 ㋜㋮㋭/㋧㋡㋣あいうえお作文

① ストップ課金!ママに 報告してからよ

② スマホ買ったら 迷わず 保険

③ 水没し またお世話になる 補償金
   ④ すぐ信じない 負けるな誘惑 ほら君も

 住んでいるところとか まったく知らない人でも調べられるから 本気で注意しろ

⑥ スマートフォン ますます沼に ほうむられる

 健やかに マナーを守って ほっと一息

 少なくとも マナーは 本気で気をつけよう

⑨ 寸前だ 前を見ないと ほら電柱

⑩ 水没するから マジで 保険入っとけ

⑪ スピード重視の世の中でも 真の情報には ほとんどたどりつけない

⑫ すぐに投稿する前に まずは危険を想定し ホントに投稿してよいか考えよう

⑬ すごい機能があって マジ便利だけど ほどほどに

⑭  スマートフォンは 毎日使うものだから 本当に気をつけて上手に使おう

⑮  スマホばかりで まわりが見えなくなるよりも ほかにやることあるでしょ?

a0029225_00101449.png





















[PR]
by kodomogaku | 2018-03-14 11:27 | スマホ | Trackback | Comments(0)