久しぶりに印刷機を借りて大量印刷。

なんだかすべてが後手後手ですったもんだしてしまった。

まったく何年やっているんだか143.png

小さいことだけど、ちゃんと準備をしないとね。
なので、チェックリストを作ってみました。

a0029225_15590024.png


















なんとなくで行動すると対応できなくなってきたこの頃。
感覚や経験に頼るのではなく、しっかりチェックしないと、ぼろぼろです。はあ。。。

余談ですが
ホッチキスって、NHKでは、ホチキスというらしい。
ホチキスの留める金具のこと、自分では「芯」か「たま」かなと調べてみたら
一般的には「針」だって。「芯」と言うのは若い人に多いとのこと127.png
「たま」は年配? 



[PR]
by kodomogaku | 2018-05-09 16:08 | ハンドブック | Trackback | Comments(0)

あ!保険加入を忘れていた!!危ない危ない。
イベント開催を控え、準備を着々と進めていたつもりだったけれど、やっぱりもれることが出てくる。

というわけで、今日は「イベントを開催するまでにやること」チェックシートを作ってみました。

これで、「しまった149.png!!」が減ればいいなあ。
(リストにもれがあったら、笑えないね。これまたチェックが必要だ。)
a0029225_20255424.png


[PR]
by kodomogaku | 2018-04-23 20:30 | ハンドブック | Trackback | Comments(0)

イベントを開催するときに、会場配置は必ず考えて忘れない。

でも会議や交流会を開催するときは、全体会なのかグループごとなのか、
机や椅子を何台使うのかどう並べるのかまでは考えるけれど、どこにどの間隔で配置するまでは決めない。

当日会場に入って、机を移動しながら「だいだいこのあたりね」と指示を出しながら並べていく。

これが混乱のもと。
机や椅子をガタガタしながら、あいまいに指示を出すものだから、座ってみるときついとか、向きがおかしいとか。。
実は、その混乱が、そのあとの会議や交流会のスムーズな進行の妨げになってしまうこともある。

時間にものすごく余裕があって、自分一人で会場配置をするのなら、問題はないけれど
ほかの人と協力して行うのなら、図にきちんと示したり、「各班の配置は、それぞれが椅子をひいて座ったときに後ろを人が通れるくらいのゆとりをあける」とまで具体的に伝えないと、伝わらない。

自分の感覚とほかの人の感覚は、全然違う。そのことを忘れないこと。








[PR]
by kodomogaku | 2018-04-18 18:33 | ハンドブック | Trackback | Comments(0)

やれみるシリーズその4

市役所の市民自治推進部に「定款変更」について質問に行ってきました。
きっかけは、同部署から届いたNPO通信。
a0029225_22251834.jpg
































法改正によって、定款の変更が必要なのは、昨年から知っていたけれど、何をどうすればいいのかよくわからず、まだ猶予期間だしと逃げていました。

でも今年度の総会の議事にあげなければいけません。

通信の一番最後にあった「市民自治推進課にご相談ください」の1文にすがる思いで、電話し、予約をしたうえで質問をしに行くことにしました。

市役所に行くと、担当の方はとても優しく、初歩の初歩から質問する私たちにいやな顔をすることもなく丁寧にアドバイスをしてくださいました。

やはり専門家に聞くのが一番!

定款の変更案を作ったら、もう一度総会前に相談に来てくださいね。間違ったまま総会で承認をとってしまうとあとで修正するのが手間になりますから。という最後まで行き届いたアドバイスは本当にありがたかった。

一昔前は、役所に行くと「ゴールのないスタンプラリー」で、あっちいって、こっちいってと要領得ない説明をされたけれど
今はそういう思いをすることが少なくなりました。

わからないで悩むより思い切って相談するほうがいいとしみじみ感じた「やれることはやってみる④」でした。

[PR]
by kodomogaku | 2018-04-10 22:42 | ハンドブック | Trackback | Comments(0)

ちば子ども学研究会の活動年度は、5月から4月までなので、通常総会は5月に行います。
設立総会以来8度目の総会ですが、年に一度のことなので、毎年毎年いつまでに何をするのか、
最後までばたばた。
総会後、役所に行っても不備が多く何度もダメ出しをもらい出直すのが恒例行事になってしまっています122.png
なので、こちらも今更ですがチェックリストを作成しました。
抜け、漏れがあるかもしれませんが、ひょっとして、ほかにも私たちのようにアワアワしている方のお役に立てばうれしいです。

総会開催 チェックリスト

 
 
日時決定
会場手配
正会員への連絡総会1か月前までに
出欠〆切総会2週間前まで
会計〆切総会1か月前までに
議題案確認 
会計報告作成 
会計監査総会資料印刷に間に合うように
事業報告作成 
事業案作成 
予算案作成 
定款の確認 
役員改選 
資料印刷日決定 
印刷室予約 
印刷用紙購入 
印刷当日原稿、紙、ホッチキス必要
議事録署名人決め 
司会・議長決め 
書記決め議事録を作成する
当日受付 
当日席札 
総会シナリオ 
議事録、署名 
理事会議事録役員互選について  法務局に出す
市役所に提出 
年金連絡 
税金減免手続き 
法務局手続き
ホームページに掲載 


[PR]
by kodomogaku | 2018-04-01 20:41 | ハンドブック | Trackback | Comments(0)

「やれみる」シリーズ第1弾の教育委員会の後援申請の承認通知書が届きました。

留意点に、事業終了後14日以内に「後援事業実績報告書」を提出することと書いてあります。

忘れないようにしないと。
a0029225_20152767.jpeg

[PR]
by kodomogaku | 2018-03-29 20:08 | ハンドブック | Trackback | Comments(0)

「やれみる」シリーズその3。
流行りみたいなので4文字に省略してみました128.png

いつ登録したか定かではないほど前から千葉市民活動支援センターの登録団体であり、定期的にメルマガや他団体からの情報を受け取ってはいたけれど、自分から利用しようとは思ってもいませんでした。

だけど、このたび「やれることはやる!」と決めたので、メーリングリストに初メール📨

a0029225_10013242.png



既に登録団体なので、普通に該当のアドレスに情報をメールするだけで終了。アラ、簡単164.png
しかーし、自分あてにも来るはずなのに新着無し。
もしやと思い、迷惑メールのフォルダーを見てみると「なりすましメールの恐れあり」で入っていました。135.png

でも、他の団体からお問い合わせやお申し込みがあったので無事に送信できているようです。良かった179.png



[PR]
by kodomogaku | 2018-03-28 10:16 | ハンドブック | Trackback | Comments(0)

この期に及んで今更ですが、初めて教育委員会の後援申請手続きをしてみました。

手続きが面倒かなと思っていましたが、「千葉市教育委員会 後援」で検索するとすぐにヒット。

a0029225_22405749.png







































予想以上にハードルは低かった!

早速書類に記入して、ポートタウンの11階、千葉市教育委員会生涯学習振興課へ持参。

ここで注意!生涯学習振興課は市役所にはありません。

生涯学習振興課は、以前大変お世話になっていた課なので、ここも難なくクリア。
知っている方が誰もいなくてちょっと寂しかったけど。

あとは、申請許可を待つだけ。
このハードルが高いのかどうかは、結果が郵送されるまでわからない。
ちょっと立て込んでいるということで、1,2週間かかるそうです。

「やれることはやってみるシリーズ」第1弾でした。

[PR]
by kodomogaku | 2018-03-25 23:02 | ハンドブック | Trackback | Comments(0)

あ、まずい149.png 日付を間違えた!
あ、参加費無料を入れ忘れた!!145.png

もう何年もイベントチラシを作っているというのにまたやってしまった。
まだ、内輪の資料の段階だったから良かったけれど、
何度も同じことをやってしまい、学習能力ないなあと情けなくなる。

いやいやもう自分の学習能力に期待をするのではなく、忘れないような仕組みを作ればいいのだと思いつきチェックリストを作ってみました。

あとは、チェックを忘れないこと151.pngね。

チラシ作成 チェックリスト
 (ポイント)

タイトル

ゴールがわかるタイトル

キャッチフレーズ

わかりやすいか、印象的か

リード文

情報を少なめにまとめてメリハリを

内容

参加者はなにができるのか明記

対象

日時

日にち、曜日、要チェック

場所

定員

参加費


参加するメリット

連絡先

主催

申し込み方法

〆切

地図

講師略歴





[PR]
by kodomogaku | 2018-03-24 20:55 | ハンドブック | Trackback | Comments(0)