土曜日学校、開校しました!

6月10日、「土曜日学校@まちスポ稲毛」の第1回目を行いました。

みんなすごく早く集まってくれて、開始時刻の9時にはほとんど集合。

初回だし、バタバタするから実際は9時20分くらいから開始かなあなんて
のんびり準備をしていたから、まずい!!
あたふたしながら授業開始です。。105.png

最初は自己紹介。小学生たちは少し恥ずかしそうに、そして千葉大学の学生たちはさわやかに学校、学年、名前、あだ名、好きなことを話してくれました。
参加した小学生は23人。4つの小学校から、1年生から6年生までいい割合で集まってくれました。
a0029225_17305536.jpg










自己紹介の後は、ノート作り。
ノートといっても紙を2つに折ってひもで綴じるだけなのだけど、子どもたちに好評で、早速表紙に好きな絵を描いて自分だけのノートを作っていました。
a0029225_17402331.jpg












授業と言いながら、まだまだあそびます!
次はお金持ちゲーム。
チーム対抗カード争奪戦、子ども学研究会の鉄板ネタです。
a0029225_17563367.jpg


















ちょっと割り算や足し算なども意識して取り入れお勉強風に仕上がりました。(完璧な後付けのコメントです…)

さて、休憩をとって2時間目は、ちばコープさんのプレゼント授業。
ジュースとクッキー付きです102.png
a0029225_18071462.jpg


















ジュースを飲み終わった後のパックをきちんとリサイクルする方法を教えていただきました。

また、ゲームやルーレットをしながら、食べ物の数え方を楽しく学びました。
a0029225_18110348.jpg


















a0029225_18112223.jpg



















だんだん学校らしくなってきたところで、3時間目。

いよいよ千葉大学生の出番で、頭と体を使ったクイズです。
川の向こう側に船を使ってオオカミと豚とキャベツを順番に渡す方法を考えます。
a0029225_18200777.jpg

















役割を決めて実際に体を使って考えるのだけど、「人役がやりたい」ともめる子どもたち。
そこがこだわるところなのか、小学生!!まさかの予想外の状況。

できた、できた!と歓声があがるので、検証すると、あら?それじゃあ豚がオオカミに食べられちゃう。
それならば、と再挑戦するも、今度は豚がキャベツを食べちゃう。
なかなかの難問のようでした。

さて、次は大学院生からの出題。「象形文字パズル」。さすがアカデミックなお題です。
a0029225_18385132.jpg













どの象形文字がもとになって今の漢字になったのか考えます。
a0029225_18414568.jpg
























難しいかと思ったら、正解率が高くてびっくり!
やるなあ、小学生!!

時間が押して、できなかったプログラムもあったけれど、どうにか予定通り、12時前に終わりのあいさつをすることができました。(はじめと終わりは時間通りにするということに結構こだわっています。)

土曜日学校初回は、ちょっと準備不足だったので、ばたついてしまいましたが、大学生のアイデアで今までにないプログラムができて、さすが教育学部の学生!と感心&感謝です。

次回7月は、万全の態勢で臨みましょうね。またどうぞよろしく!!

[PR]
トラックバックURL : https://kodomogaku.exblog.jp/tb/237086504
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kodomogaku | 2017-06-10 19:28 | 2017年度の活動 | Trackback | Comments(0)