学んだことをまわりの人におすそわけしよう!学びっぱなしではもったいない。

1月28日千葉大学の後期授業の最終回がありました。
後期は連続講座の開催が中心だったので全員から講座の感想と自分の決意表明を発表しました。

決意表明とは…。

ちば子ども学研究会には2つのモットーがあります。

1.大人が笑えば子どもも笑う

2.自分の学びを社会に還元する   というもの。

このうち2つ目は、ちょっとハードルが高く感じるので、

「学んだことをまわりの人におすそわけしよう」  と言い換えたりもしています。

学びっぱなしではなく、次のアクションを起こそう!

だから今年度後期授業の最終回にあたり、どんなアクションをするのか、全員に「決意表明」をしてもらったのです。

事前にレポートに書いて提出してあったので、発表もスムーズ。
みんなそれぞれ個性にあふれて素晴らしかった038.gif

学生から多く挙がったのは、自分が良いと思った活動をSNSなどを使ってより多くの人に伝えていきたい。子ども学の人達より自分たちの方が得意そうなので006.gif
おっしゃる通りです。みなさん、私達の弱点もしっかり見抜いていましたね。044.gif
是非是非私達に代わって活動を世に広めて下さいませ。

それと授業後の学生たちの感想で多かったのは、「同じ内容を聞いたのに、受けとめ方、感じ方がみんなそれぞれ違うことに驚いた」というもの。
そう、これこれ。「みんな違う」。ここ大事なところ。034.gif

今回10代から70代までいろいろな立場の人がいたので、よりバラバラな感想、意見がありました。

こんな経験したことないだろうな~。

どれが正解かなんてない。自分が感じたこと考えたことをちゃんと自分の言葉で伝える。これが一番です。


授業を通して私達も多くのことを学ぶことができました。
学生のみなさん、本当にありがとうございました。
おばちゃんたちの好き勝手にお付き合いして下さってありがとう010.gif

最後になりましたが、藤川先生、今年度も授業に参加させていただき本当にありがとうございました。子ども学スタッフ一同心より感謝申し上げます。

さあ、みなさん、決意表明後は、アクション061.gifです!
[PR]
トラックバックURL : https://kodomogaku.exblog.jp/tb/19405769
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kodomogaku | 2014-01-30 21:29 | 2013年度の活動 | Trackback | Comments(0)