みんなみんな話したがっている!子育てママの講座をファシリテーターをしてみて…

千葉市生涯学習センターで行われていた全5回の連続講座「子育てママの深呼吸」の最終回に講師として参加してきました。

この講座は今まで私達がお世話になった「ちば子ども学講座」と同じ担当の方が企画され、そのご縁でお話を受けました。

講座のコンセプトも子ども学講座と同じで、子どもの発達や心理、いのちの話など、子育て中のママが知りたいと思う事を素晴らしい講師の方々が具体的にかつわかりやすく講義して下さり、受講者の満足度も上々の様子。

その最終回を私達が務めるなんて!042.gif

でもね、今まで10年子ども学講座に携わってきてわかったんです。
どんなに素晴らしい先生のお話を聞いても、そのあとに感想をみんなで十分に共有できないと満足度が低くなるってことを…。

担当者の方もそこを承知で私達に「ふり返りの会」のファシリテーターを依頼されたのです。

だから、思い切って2時間のうち1時間半、グループでめいっぱい語りあうプログラムにしてみました。

出だしの空気が固くて心配になったのだけど、まさに「アイスブレイク」!
どんどん氷が溶けだすように、皆さんの顔がほころび、頬が紅潮して、声も大きくなって041.gif

「みなさん、ちょっといいですかあ!」なんて大きな声で呼びかけないと聞こえないくらい盛り上がっていきました。

終了後の感想を見ると…

・他の人も同じように悩んでいることがわかって私だけじゃないんだと気がラクになりました(多数)

・他の人と意見の交換・共有することによって自分の事を再度確認する事ができました

・みんなと気持ちがわかちあえてうれしかったです       などなど

満足していただける時間になったようで本当に良かったです。016.gif


やっぱり、みんな話したかったんだなあ。

今回ファシリテーターの機会をいただき、私たち自身もたくさん学ぶことがありました。
それについては、次の記事で…。


Kさん、貴重な経験をありがとうございました。
子ども学講座の恩返しがちょっとでもできたのだったらうれしいです012.gif
[PR]
トラックバックURL : https://kodomogaku.exblog.jp/tb/16703606
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kodomogaku | 2012-10-31 11:37 | 2012年度活動報告 | Trackback | Comments(0)