1月中旬、来年度の活動では、放課後子ども教室にかかわる事業をがんばろう! と決め、
先週、自分たちができることはなんだろうと話し合いをしました。

そして今日の井戸端会議で藤川先生に大学との連携について相談しようと進めていましたが、
14日にSさんのFacebookで千葉市が放課後子ども教室活動の支援業務委託業者を募集することを知りました。

募集要項を見てみると、自分たちができると考えたことの3倍の規模の話。

これはどうしたものかといったんは躊躇しましたが、迷ったら行け!とのことでとりあえず説明会に参加してきました。
a0029225_22432641.jpg


説明会会場には私たちのほかに3組。

説明者は、いつもお世話になっているOさんとNさん。
ちょっと安心しました。

委託内容は、放課後子ども教室の立て直しに適した内容だと感じました。ちゃんと機能すれば。

私たちにもう少し、体力があれば、迷わず手を挙げるんだけどね。

半分の規模ならば、多少無理をしてもかかわりたいと思うけど、
提示された規模だと私たちには、ハイリスクですね。残念。

でも、何らかの形でお手伝いできればとは、思っています。
[PR]
# by kodomogaku | 2016-02-16 22:52 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

2月の井戸端会議でした。
花粉症が始まってしまった藤川先生と特別参加のさやちゃんとメンバーと
ガッツリこれからのことを話し合いました。
a0029225_2138486.jpg


藤川先生から、「これだけ実績挙げて10年以上活動しているのに、何でいつまでもゼロベースからの話をしているのか不思議だ」との言葉がありました。

。。。。。おっしゃるとおりです。。。。。。

どんな課題解決のための活動なのか。

NPO活動の基本だよね。

自分のやりたいことをやるのならサークル活動でいい。

社会の課題解決のための活動がNPO活動。

脱、なんちゃって活動。

まもなくNPO設立6年目が始まります。
[PR]
# by kodomogaku | 2016-02-16 21:55 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

昨日は、プチ井戸端会議のあと、京葉銀行千葉みなと本部であった「小さな会社の早わかりマイナンバー制度」というセミナーに参加しました。
a0029225_08264339.jpg
マイナンバーの通知カードが届いたり、法人番号の通知が来たり、自分が理解する前にどんどん制度が進んでしまっています。

個人のことなら、よくわからない、で済ませても自分が困るだけだけど
NPO法人を名乗っている以上、知らないとマズイ かもしれないので、
県民だよりで見つけたこのセミナーに参加しました。

参加して良かったです。

ズブの素人でもわかるようなとても丁寧な説明でした。

講師は、若手の弁護士さんでしたが、とにかくよく話す018.gif
まさに、弁が立つというのはこういうことかと思いました。
早口だけど、聞き取りやすく、
熱過ぎず、高圧的でもなく、
税金や法律の話で、しかも昼下がりで1番眠い時間帯なのに、居眠りもしませんでした003.gif

無料セミナーいいですね。

親身に相談にも乗ってくれるし。

ただ、私達が学ぶことは、マイナンバー以前に税務関係だったようです。
弁護士ではなく、税理士さんに相談した方がいいですよとアドバイスいただきました。

よし、次は税理士さんとの無料相談だ!

無料がポイントです006.gif

[PR]
# by kodomogaku | 2016-02-10 08:23 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

わくわくする放課後を!

今日は久しぶりのプチ井戸端会議。
a0029225_21233653.jpg
放課後子ども教室のことについて、話し合いました。
放課後は、子どもたちが、好き勝手に自分がしたいことを楽しめるのが1番なんだけどね。

子どもがしたいこと
大人がやらせたいこと

折り合いをつけるのが難しい。

だからこそ、腕の見せどころ066.gif
なのかもね。





[PR]
# by kodomogaku | 2016-02-09 21:21 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

車イス体験2日目

千葉市のとある小学校の放課後子ども教室に、元パラリンピック陸上選手の千葉雅昭さんが来て下さいました。

今回は子ども用のカッコいい車イスがたくさん!交代しながら車イスに乗って体育館を出発しました。

a0029225_11320362.jpg
学校内のレンガの道。直角のカーブ&内角の盛り上がりに気を付けて通ります。難しい。。。

門のレールをガタガタと乗り越えて、ほんのちょっとだけ公道を走りました。

a0029225_11260241.jpg
ゆるやかな下り坂。怖いのでお友達に背あてを持ってもらいます。普段は踏んで歩く溝の上の網にも前輪が引っかかりました。

体育館に戻って班ごとにiPadで撮った、車イスで通るのに危ないところの写真を見ながら、みんなに発表して、千葉さんに補足説明してもらいます。

a0029225_11411268.jpg
最後に千葉さんからのお話と、質問タイム。いろいろ聞いちゃいました。

例えば車イスに乗ってエレベーターを待っていると、日本以外の国ではみんなエレベーターを降りて車イスの人に順番を譲ってくれるそうです。そういう発想はなかったなぁ〜。勉強になります。

これからパラリンピックに向けて忙しくなりそうな千葉さん。ますますのご活躍をお祈りしています。ありがとうございました!




[PR]
# by kodomogaku | 2016-02-05 11:21 | 2015年度の活動 | Trackback

NPOのNの字は。。。

昨日の授業最終回。
みんな1人ずつ、振り返りの言葉を一生懸命自分の言葉で話してくれました。
うん、うん、ってうなづいていたら、みんな目を見て話してくれて、とっても気持ちが伝わってきてうれしかった016.gif

私たちのゆるさが心地よかったという声も多く。。。
あれ?これは、喜ばしいことなのか???
まあ、いいや。

でも、最後に言ったけれど、私たちの活動に参加したから、NPO活動がわかったとは、絶対に思わないでね。

名ばかりのNPOだから042.gif

私たちの場合、
Nは なんちゃって Pは パワフル  
Oは おばちゃん達 だねと授業のあと、学食で大笑い。
笑い事じゃないけれど。

胸を張ってNPOですって言えるようにならなくては!

Nなんとか Pポツポツやっている Oおばちゃん達から卒業するのが、当面の目標かもね。






[PR]
# by kodomogaku | 2016-02-03 20:48 | 会員のひとこと | Trackback | Comments(0)

後期授業の最終回でした。

最後の最後に、藤川先生を巻き込み、ご尽力いただいたレシピブックの印刷。
無事に出来上がりました。
a0029225_08310977.jpg
進め方、まとめ方、内容、
まだまだ見直さないといけないことが多いけれど、ひとまず形になってホッとしました。

前回の発行以来、ずっと改訂版を作らなくてはと思いながら、ズルズル来ていたので、今年度取り組めて本当に良かった。
学生の手が入ったことで、自分達がレシピブックで何を伝えたいのかが明らかになった気がします。

はっきりしないまま発注したので、学生達には、苦労をかけてしまったみたいだけど。
ごめんなさい040.gif

来年度は、今回できたものを検証し、より使いやすいレシピブックを作りたいと思います。

関わってくれたみなさん、お疲れ様でした。どうもありがとうございます。

最後になりますが、
藤川先生、お忙しい中、ご対応くださいまして、本当にありがとうございました。
心より感謝申し上げます。




[PR]
# by kodomogaku | 2016-02-03 08:27 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

昨日の事ですが、お世話になっている藤川先生の研究室卒業論文等発表会にお邪魔しました。

教育っていうくくりの中で、多岐に渡る論文の題材があって楽しかったです。特に、初音ミクで授業開発しちゃうあたりが藤川研究室らしいなと思いました。

社会人入学された方の発表を聞いて、普段NPOとして大学の授業に参加させてもらった後、構内や学食をうろつくと何だか浮いちゃうのを思い出し、もっといろんな世代が来られるような大学になるといいなとも思いました。

授業で出会った学生さん達が立派に発表され、2年生、3年生も司会やら音響やら研究室のスタッフとして活躍されている姿を見ると、まるで教え子のように感慨深いものがありました。教えてはいませんけれどもね。

素敵なショーをありがとうございました。

また来年も来ます!




[PR]
# by kodomogaku | 2016-02-01 22:35 | 2015年度の活動 | Trackback

ドローン再来‼️

ある小学校の放課後子ども教室にドローンが来ました!

去年に引き続き2回目の登場です。

a0029225_22120534.jpg

タイムトライアル中。前回と比べるとかなり操縦が上達したような気がします。ラジコンみたいに思いっきりレバーを操作するとうまくいかないんだよね。

そして、今回、初めて来たのがAR.DRONE。その場の映像をプロジェクターで映す事ができます。
a0029225_22233546.jpg

僕も映りたい〜って近づき過ぎる子ども達を引き離すのが大変です。

まだまだ高価なドローン。小学校や放課後子ども教室では予算上なかなか買えないので、ドローンに触れるいい機会をいただきました。

千葉大の学生さん、ありがとうございました。

保護者達は子ども達からドローン買って〜って言われるんじゃないかとドキドキしています。ちょっと高いし。お家は体育館みたいに広くないし!外で飛ばすのは風の影響も受けやすく難しいみたいですよ。


[PR]
# by kodomogaku | 2016-01-28 22:10 | 2015年度の活動 | Trackback


千葉市ひとづくり応援カタログ「絵本でつながろう親子でふれあいタイム」がスタートしました。
第1回目は1月27日。
はじめましての親子が13組。今回は兄弟参加も多くてなんと4組!子どもは17人と賑やかな雰囲気の中スタートしました。

手遊び・パネル&エプロンシアター・新聞紙遊び・リズム遊び・絵本&大型絵本の読み聞かせ・自己紹介・パネル作り・親子でスキンシップ!!

今回は静と動を組み合わせ盛り沢山です。
お母さんも子ども達も興味津々で「へぇ~。」「わぁ~。」「楽しかったね~。」と嬉しい反応。新聞紙遊びでは2才3才の子ども達がはしゃいでいて盛り上がっていましたよ。小さい子ども達もお母さんとビリビリを楽しんでいました。

a0029225_13202696.jpg


a0029225_13233234.jpg

読み聞かせをさまざまなところで行っているSさんが、楽しいぱっぴぷっぺぽ~んを読んでくれました。子ども達は繰り返しのフレーズが大好き☆一緒に「ぽ~ん」と声を出して楽しんでいました。

a0029225_13212015.jpg

パネル作りは子ども達がいながらなので、焦らずゆっくり作っていきましょう。子どもが触ってきて曲がってしまってもそれもいい味として、思い出になったりします。ポイントだけ聞いてお昼寝中自宅でもできますよ。

a0029225_13193479.jpg

次回は2月17日です。
風邪ひかないようまた元気に会いましょう!
[PR]
# by kodomogaku | 2016-01-28 13:17 | Trackback | Comments(0)

できるだけ毎月1回は、開催したいと思っている「ゆるプロ情報交換会」。
1月も無事に開催することができました。

a0029225_08441312.jpg
今月は、地域で活動している10名の方に来ていただき、それぞれみなさんの活動について、お話を伺いました。
はじめて参加された方、お久しぶりの方、多彩な顔ぶれで、話題も多種多様。
a0029225_08531874.jpg
子育て支援、読書アプリ、難病のお話、イクメン談義、高齢者支援、それから「おじぎの仕方」プチ講座、そして最後に、手あそびでしめくくり。
a0029225_09025614.jpg
こんな会は、なかなかないでしょうね。005.gif003.gif
かなり濃い時間で参加した学生たちに与えたインパクトも相当大きいものだったようです。

参加してくださった皆様、どうもありがとうございました。


[PR]
# by kodomogaku | 2016-01-27 08:41 | ゆるプロ | Trackback | Comments(0)

子どもなんでも体験隊「忍者になりきろう!」講座の第1回目でした。

はじめましての子どもばかりで、ちょっとドキドキ053.gif
今回テーマが「忍者」なので、参加14名中女の子は1人だけ。
みんな忍者になりきる気満々です041.gif

最初は、体験隊の歌から。「忍者バージョン」です。
a0029225_21412035.jpg

戸惑う子どもたちをぐいぐいと子ども学のペースに巻き込む「術」はさすがです。

次は忍者の衣装作り。
a0029225_22133852.jpg


a0029225_21261292.jpg

こんなカッコイイ模様を作れるとは、予想もしませんでした。
子どもの発想ってスゴイ!005.gif

手裏剣作りもみんな真剣。
a0029225_2133252.jpg


a0029225_22315990.jpg


最後にじゃんけんゲームで盛り上がり、その勢いで全員で部屋の後片付けもしました。

「もう終わりなの?勉強の時は2時間って長いのに、どうして楽しいとこんなに短いんだろう??」

なんて、うれしいひとこと!!016.gif

こんな言葉が聞けるから、おばちゃんたちは、がんばっちゃうんです058.gif

また、来月、一緒に楽しみましょう。

千葉大学生のみんなもありがとうね。
みんなの子どもたちへの接し方は、素晴らしいです。
私たちも学ぶところが多いです。

朝、苦手な早起きして来てくれてほんとうにありがとう。また、よろしくお願いします!
[PR]
# by kodomogaku | 2016-01-24 22:47 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

先週のお話ですが、とある小学校の放課後子ども教室に元パラリンピック陸上選手の千葉雅昭さんがいらっしゃって車イス体験をするという素敵なイベントがありました。

最初に千葉さんが現役時代、1500メートルの世界選手権で銀メダルを獲った映像を見せてもらいました。最後の周回でどんどん追い上げて行く様子は、すごいです。ホンモノです。

千葉さんのお話の後、実際に車イスの使い方を教えてもらって障害物レースをしました。
a0029225_21300023.jpg
千葉大のお兄さん、お姉さんがちゃんと見ていてくれます。

a0029225_21312414.jpg
こちらが、千葉さん。ジュニアユースの陸上競技監督もされていた方なので、厳しい方かな(監督という名前からの勝手な想像です💦)と思いきや、とても話しかけやすい方です。

a0029225_21363589.jpg
段差があるので、協力プレーでマットに持ち上げてもらいます。

放課後子ども教室が始まる前に千葉さんとお話ししていたのですが、日本以外の国では車イスの方は自力で電車に乗れるそうです。つまり、ホームと電車の間に隙間がなく、エレベーターも完備されて、周りの人も普通に手伝ってくれて。日本で電車に乗ろうと思ったら、乗り降りする駅に電話をかけて介助できる駅員さんが確保できるか確認し、その電車にあきがあるか聞いてなどなど、予約するのに相当時間がかかるそうなのです。これは、不便。。。あと4年でパラリンピック、オリンピックがあるのに、大丈夫か、ニッポン⁉️かなり不安になりました。。。少し前、ベビーカーでお出かけするのが不便で、かなり外出が億劫になった事を思い出しましたが、車イスの方はずっと不便なんですね。これは何とかしなければ。

千葉さんと学生さん、素敵な企画をありがとうございました。あともう一回、よろしくお願いします❗️



[PR]
# by kodomogaku | 2016-01-24 21:20 | 2015年度の活動 | Trackback

寒波に負けず!

1月の井戸端会議を行いました。
まずは、藤川先生が関わっておられる
西千葉企業塾のPRがありました。
この取り組みは、産官学連携事業で、千葉大学と千葉市と企業が連携して、小学生が起業家精神を学ぶプログラムです。 http://kids.wtwt.jp/
子ども学スタッフの子どもも昨年参加して、なかなか本格的な内容で、刺激を受けたそうです。
今回のPRは、大学生に対して、起業塾のメンバーになりませんか、というもの。
a0029225_08501878.jpg
藤川先生曰く、変わった人が向いているそうです。
そう言って手を挙げる人いますかね?017.gif
それはともかく、老婆心ながら、
もし、迷っている人がいたら、
迷わずやれ!
と断言します。
起業塾の内容、よく知らないのに無責任ではあるけれど、やって損はありません。きっと。
迷うということは、関心があるということです。
関心のないものだったら絶対に迷いません。
できるかどうかが不安ならば、それは不毛な悩み。
やらなければいつまでもできません。

起業塾のPRのあとに、全員に今年の抱負、恒例の漢字一文字で言っていただき、素晴らしい抱負が並びました。
その抱負に
「迷ったらやる」
を加えませんか?
非常に強い寒波が来ているにも関わらず
また熱苦しくてごめんなさい。058.gif

[PR]
# by kodomogaku | 2016-01-20 08:29 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

新年最初の千葉大学での授業はグループごとにそれぞれの活動を行いました。

いつもは、頭を抱えて考え込んでいるイベントグループですが、
今日は「新年おたのしみ会」です024.gif
a0029225_21485728.jpg


冬休み前に出した「一人一芸」の宿題をみんなしっかり考えてきて
手品、ダンス、連想ゲーム、手話、皿回し、トランプなど、それぞれ個性的なネタを
披露しました。
a0029225_2155565.jpg
ああ、おもしろかった!と大笑い041.gif


一方体験隊グループは、忍者の衣装作りを黙々と。
a0029225_215912.jpg
14着無事にできあがったそうですね。お疲れさまでした。


そして、レシピブック作りは粛々と最終原稿のチェック。
a0029225_2214147.jpg
こちらも完成のめどがついたそうで、良かった!038.gif


1年間、あるいは、半年の授業もあと3回だけとなりました。
来週は、井戸端会議
再来週は、ゆるプロです。

仕上げに向けてラストスパートをかけましょう!
[PR]
# by kodomogaku | 2016-01-12 22:19 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

1月26日(火)10時半~12時千葉大学教育学部2207教室でゆるプロ情報交換会を行います。

ゆるプロとは、ちばゆるやかにつながろうプロジェクトの略称で
千葉市近郊で、「地域」「子ども」をキーワードに活動しているグループ、団体そして個人がゆる〜くつながろうという活動です。

今年度は、千葉大学の学生も参加して大人数の集まりになっています。

できるだけ、学生が受け身にならないようにと会話が生まれるスタイルにこだわっていましたが、今回はじっくりと。

参加団体の活動紹介をメインに行いたいと思います。

今年の活動、企画、他の皆さんへの相談等、
みなさんの想いを熱く語っていただきます。016.gif

参加される方は、活動がわかる写真やチラシもご用意いただければありがたいです。

飛び入り大歓迎!
ご興味のある方は是非ご参加くださいね。
a0029225_20205689.jpg



[PR]
# by kodomogaku | 2016-01-09 21:08 | ゆるプロ | Trackback | Comments(0)

年の始めに

明けましておめでとうございます。
お天気に恵まれた年末年始でしたが、あっという間に仕事始め。がんばりましょう!

今年の子ども学は、まずは、千葉市ひとづくり応援カタログ事業の2講座から始まります。
新たな展開につなげられるよう企画を練っていきたいと思います。

そうそう、その前に千葉大学の授業も今の学生たちと一緒にできるのは、あと1ヶ月。
最後ちゃんとしめなくちゃね。
4月から新しい学生達とどんな進め方をしていくかも整理しないと。

個人的に、一番気になるのは、ゆるプロの今後。
いろいろな方との出会いの場になって来ましたが、このあとどうしていくのか。
あれこれ考えていますが、
私がゆるプロでできるのは、余計なおせっかいかな。
あの人とこの人結びついたらどうだろう。
コーディネーターまではいきませんが、紹介くらいはできそうです。
半年くらいまえに言っていた、プラットホーム計画、いやいや、地元のおせっかいおばさん的存在を目指すことはできそうです。

またバタバタした1年になりそうですが、
今年もおつきあいのほど、どうぞよろしくお願いします。





[PR]
# by kodomogaku | 2016-01-05 08:04 | 会員のひとこと | Trackback | Comments(0)

年の暮れに。。。

まもなく2015年が終わります。
今年もあっという間の1年でした。
でも1年前に予想もしない展開、出来事が満載の年でもありました。
物事の流れが早過ぎて、目の前の出来事に追われるばかりのところもありますが、
この間の忘年会の帰り、西千葉駅前での40分もの立ち話(長っ❗️044.gif)で
私たちの活動って、種まきで花が咲くのはたぶん25年先だね(これもまた長っ❗️)という話をしたので
腰を据えていかないとね。
今年1年、どうもありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします!003.gif






[PR]
# by kodomogaku | 2015-12-31 22:09 | 会員のひとこと | Trackback | Comments(0)

飲まない人6、飲む人2の忘年会!
予想通り熱かったです^o^
a0029225_23290297.jpg
10代から70代、すべての世代が集まってワイワイできる会ってそうないですよね。

異世代交流は楽しいです。

この楽しさを伝えるのも我々の役目だろうな。

兎にも角にも、みんなの熱い子ども学愛を再認識した忘年会でした。

黒一点で果敢にも参加してくれたK君に感謝038.gif ありがとうね❗️






[PR]
# by kodomogaku | 2015-12-26 21:39 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

13日穴川でのイベント終了後は、ゆこみんに迎えに来てもらいイオンモール幕張まで、車で移動。

まあ、車中うるさかったこと!!
おばちゃん5人がしゃべるしゃべる003.gif
異常なハイテンションで、千葉市ひとづくり応援カタログPR会場へ。
a0029225_08484361.jpg
長机1台のブースでの手裏剣作りと、ステージでの講座紹介をしました。
a0029225_08514861.jpg

a0029225_08524297.jpg

a0029225_08531386.jpg

目立ってなんぼだ!と思い、忍者風衣装で登場❗️
様子を見に来てくれたIPさんも巻き込み、ステージにあがりました003.gif

でも観客もブースによる人もまばら。

千葉ロッテマリーンズのチアチームのステージの時は、パパたち、おじさま達がワラワラと集まって来ましたが。。。

a0029225_09011561.jpg

そんなものなのね。

そうそう、忍者スタイルで名刺交換しちゃった!
決して怪しいものではありませんと言ったのに、十分怪しいですって042.gif







[PR]
# by kodomogaku | 2015-12-18 08:33 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

12月13日穴川コミュニティセンターで、小学生対象の自然ふれあい体験ドアプレート作りを行いました。
あいにく小雨が降る天気になってしまいましたが、公園に行って材料集めをして、ドアプレート作りをしました。
a0029225_08042873.jpg

今回、企画運営の中心は、千葉大学の学生たち。
かなり、プレッシャーを感じていたようです。
a0029225_08115617.jpg
今回参加した子ども達は、体験隊のリピーターやイベント慣れした子が多い感じで、繊細で生真面目な学生たちは、タジタジ。

でもていねいに子ども達に接するうちにすっかりうちとけてきました。
a0029225_08215056.jpg

ドアプレートが完成した後は、子ども学名物のお金持ちゲーム!
a0029225_08224450.jpg
盛り上がりました*\(^o^)/*

盛り上がり過ぎて子どもたちの作品を撮るのを忘れちゃった007.gif

なので学生と大人の作品です。
a0029225_08263534.jpg

a0029225_08272678.jpg

みんな、お疲れさまね!
無事に終わって良かった❗️003.gif




[PR]
# by kodomogaku | 2015-12-14 22:48 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

2006年から10年間続けてきた轟公民館での「子どもなんでも体験隊」を今年で一区切りすることになりました。

このことについては、また別にご報告しますね。

一区切りをつくにあたり、公民館の体験隊で使うものを置かせていただいていた奈落の片付けを行いました。

10年間、本当にお世話になりました。
a0029225_08525297.jpg
道具の他に、アルバムや報告書、資料もたっぶりありました。
これらは、分担して理事の家で保管します。
ちょっと中身を見てみると、体験隊や講座1回ごとにものすごく丁寧にまとめてありました。

最近、みんな忙し過ぎて、イベントをこなすことが精一杯だけど、昔の資料を見てちょっと反省。008.gif

ふりかえりは、大事ですよね。

全部引き払ってすっかり奈落はきれいになりました。
a0029225_08550161.jpg
学生さん、ここが謎の奈落ですよ!
でも昨日で、さよならです。

本当にありがとうございました。


各自の家にあるものが、1箇所に戻せる場所を作りたいね。。。
次の目標できました。



[PR]
# by kodomogaku | 2015-12-09 08:46 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

昨日の千葉大学での授業は、グループごとで活動の話し合いをしました。

どのグループでも、まずそれぞれの企画概要について、確認することから始めました。
a0029225_08244625.jpg

イベントを考えていると、次第に「何をどうするか」「どううまくおさめるか」が中心になっていきます。

イベントを成功させること

これは1番の「目標」です。

でも、そもそもなんのためにイベントを行うのか?

イベントの「目的」です。

目標と目的は違います。

目標は忘れにくいけれど、目的は忘れやすい。

だから所々で確認しないと。

さて、13日は、いよいよイベントグループの初めてのイベント開催!

小学生と大学生と大人が楽しく過ごすことが目的ですよね。

堅苦しく考えないで、気楽にいきましょう!

大人が笑えば子どもも笑う です003.gif









[PR]
# by kodomogaku | 2015-12-09 08:03 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

キャンセル1名入りましたので、小学生1名募集します。
参加ご希望の方は
kodomogaku@softbank.ne.jp
までお申し込みください。先着順です。
a0029225_10392329.jpg

[PR]
# by kodomogaku | 2015-12-05 10:36 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

昨日のゆるプロ妄想イベント企画会。

10億あったら、どうする?
と考えるなかで、
無人島が、1億数千万で購入できる
と判明。

あら、案外お買い得!016.gif

そんな感想が出てきました。

たぶんこんなお題でなかったら、絶対に検索しないであろう、無人島の価格。

妄想とわかっていても、なんとなく実現できそうな気分になって、ワクワク。みなさん、とてもいい笑顔になっていました。

日頃は、枠や制限がある中でイベント企画するので、どこか窮屈で、妥協しながらの話し合いになってしまいます。

でも、実は枠を作っているのは、自分達自身の考え方なのではないのかな。

10億あったら!と開放的な気分で話しても
出てきたことは、実は普段考えていることの延長でした。

たまには、大風呂敷を広げるのもいいのかも003.gif







[PR]
# by kodomogaku | 2015-12-02 20:41 | ゆるプロ | Trackback | Comments(1)

毎月1回行っているゆるプロ。
「地域」「子ども」をキーワードとする団体や施設の方と千葉大学教育学部の学生が交流する場となっています。

今までは、情報交換会を行っていたのですが、なんか物足りない。
そこで今回は、「妄想イベント企画会」を行うことにしました。

妄想というのは、お金も人もなんの心配もないとしたら、何をしますか?というもの。
学生達には、10億あったら、どんな社会貢献しますか?と問いかけてみました。
a0029225_08191479.jpg

うーんと、はじけてもらいたかったのですが、みなさん、とても真面目で、お金があったら絶対に叶えたい!と思うプロジェクトが出てきました。
a0029225_11412708.jpg

a0029225_20203221.jpg

a0029225_20222760.jpg

a0029225_20295785.jpg

a0029225_20332454.jpg

お金があればできるよね〜。
と言いながらも、よ〜く見ると、
10億無くてもできそうなものが結構ありそう。

でもとりあえずは、BIGを購入しますか?!065.gif

[PR]
# by kodomogaku | 2015-12-02 08:04 | ゆるプロ | Trackback | Comments(0)

11月20日、第7回目「絵本でつながろう親子でふれあいタイム」を実施しました。
今回で最終回!!いよいよミニパネルシアターも完成です。

前回の続きでポスカを使って色を塗っていきました。色塗りなんて中学生以来~。なんて声も。余計な事は考えず何かに没頭する時間って大切ですね。

a0029225_11253802.jpg

お母さん達が夢中になっている間、子ども達はシール貼りをしたり大学生のお姉さんと楽しく遊んでいましたよ。

a0029225_11261981.jpg
a0029225_11365887.jpg



完成したらいよいよみんなで演じ方の練習です♪
「りすさんがマスクした♪ちいさ~いちいさ~いマスクした~」と歌いながらパネル板に作ったPペーパーを貼っていきます。取れないのが不思議なんですよね。子ども達も自分で貼ったり、手をたたいたりと楽しそうでした。


a0029225_11402146.jpg


a0029225_11284270.jpg

ぜひお家でも遊んでみて下さいね。
全7回ありがとうございました。

~お知らせ~
ひとづくり応援カタログに掲載されていますが、1月27日・2月17日・3月2日に子育て応援講座として第二弾で絵本でつながろう親子でふれあいタイムを実施します!!ぜひ一緒に遊びましょう。

[PR]
# by kodomogaku | 2015-11-26 11:23 | Trackback | Comments(0)

a0029225_001211.jpg


千葉大学近隣の小学校にチラシを配布したところ、続々とお申し込みがあって、残りあとわずかとなっています。

千葉大学の教育学部の学生たちが、小学生たちと楽しい時間を過ごそうと、
四苦八苦017.gifしながら準備をしています。

  (みんな、もう少し、肩の力を抜いてね~)

いろいろな世代が集まるこの企画、ぜひぜひご参加ください!
[PR]
# by kodomogaku | 2015-11-25 00:10 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

来週12月1日(火)10:30~12:00 千葉大学教育学部2207教室でゆるプロを行います。

今回は、ちょっと趣向を変えて「妄想イベント企画会」を考えています。003.gif

予算、会場制限なしでゆるプロの仲間で何かイベントができるとしたらどんなことしたいか
みんなでワクワクしながら話をしませんか。

なんの縛りもなく、発想することで何か見えてくるかも?

実現できるかどうかは置いておいてどんどんアイデアを出してみましょう。

例えば、幕張メッセを貸し切りにして忍者屋敷を作るとか。
あ、これは今日の千葉大学での授業で、学生が忍者屋敷を作りたいなあと言っていたのを頂戴してみました。037.gif

いろいろな世代、考え方の集まるゆるプロだから、かなりユニークなものが飛び出してくるのではないかと楽しみです。

ひょっとしたら、瓢箪から駒がでるかもしれません。
宝くじも買わなければ当たらない。ちょっと意味が違う??

ともあれ、皆様ご参加いただき大いに妄想してください!お待ちしています。029.gif
[PR]
# by kodomogaku | 2015-11-24 23:54 | ゆるプロ | Trackback | Comments(0)

ドローン飛ばしました!

千葉大の授業の一環として、とある小学校の放課後子ども教室にドローンがやって来ました!

a0029225_20234699.jpg

千葉大の前期授業を履修していた学生さんを含めて5人のお兄さん達が来てくれ、子ども達に操縦方法を教えてくれました。

コントローラーでの操縦が意外と難しく、急降下したり、ネットに引っかかったりと見ている保護者の方が、ドローンを壊さないかヒヤヒヤしましたが、子ども達はとても楽しかったようです。

ドローンが危険な物ではなく、楽しいメカっていうのが伝わったかな。

もし良かったら、またドローンを飛ばしに来て下さいね。

ありがとうございました。




[PR]
# by kodomogaku | 2015-11-12 20:21 | 会員のひとこと | Trackback