年の暮れに。。。

まもなく2015年が終わります。
今年もあっという間の1年でした。
でも1年前に予想もしない展開、出来事が満載の年でもありました。
物事の流れが早過ぎて、目の前の出来事に追われるばかりのところもありますが、
この間の忘年会の帰り、西千葉駅前での40分もの立ち話(長っ❗️044.gif)で
私たちの活動って、種まきで花が咲くのはたぶん25年先だね(これもまた長っ❗️)という話をしたので
腰を据えていかないとね。
今年1年、どうもありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします!003.gif






[PR]
by kodomogaku | 2015-12-31 22:09 | 会員のひとこと | Trackback | Comments(0)

飲まない人6、飲む人2の忘年会!
予想通り熱かったです^o^
a0029225_23290297.jpg
10代から70代、すべての世代が集まってワイワイできる会ってそうないですよね。

異世代交流は楽しいです。

この楽しさを伝えるのも我々の役目だろうな。

兎にも角にも、みんなの熱い子ども学愛を再認識した忘年会でした。

黒一点で果敢にも参加してくれたK君に感謝038.gif ありがとうね❗️






[PR]
by kodomogaku | 2015-12-26 21:39 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

13日穴川でのイベント終了後は、ゆこみんに迎えに来てもらいイオンモール幕張まで、車で移動。

まあ、車中うるさかったこと!!
おばちゃん5人がしゃべるしゃべる003.gif
異常なハイテンションで、千葉市ひとづくり応援カタログPR会場へ。
a0029225_08484361.jpg
長机1台のブースでの手裏剣作りと、ステージでの講座紹介をしました。
a0029225_08514861.jpg

a0029225_08524297.jpg

a0029225_08531386.jpg

目立ってなんぼだ!と思い、忍者風衣装で登場❗️
様子を見に来てくれたIPさんも巻き込み、ステージにあがりました003.gif

でも観客もブースによる人もまばら。

千葉ロッテマリーンズのチアチームのステージの時は、パパたち、おじさま達がワラワラと集まって来ましたが。。。

a0029225_09011561.jpg

そんなものなのね。

そうそう、忍者スタイルで名刺交換しちゃった!
決して怪しいものではありませんと言ったのに、十分怪しいですって042.gif







[PR]
by kodomogaku | 2015-12-18 08:33 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

12月13日穴川コミュニティセンターで、小学生対象の自然ふれあい体験ドアプレート作りを行いました。
あいにく小雨が降る天気になってしまいましたが、公園に行って材料集めをして、ドアプレート作りをしました。
a0029225_08042873.jpg

今回、企画運営の中心は、千葉大学の学生たち。
かなり、プレッシャーを感じていたようです。
a0029225_08115617.jpg
今回参加した子ども達は、体験隊のリピーターやイベント慣れした子が多い感じで、繊細で生真面目な学生たちは、タジタジ。

でもていねいに子ども達に接するうちにすっかりうちとけてきました。
a0029225_08215056.jpg

ドアプレートが完成した後は、子ども学名物のお金持ちゲーム!
a0029225_08224450.jpg
盛り上がりました*\(^o^)/*

盛り上がり過ぎて子どもたちの作品を撮るのを忘れちゃった007.gif

なので学生と大人の作品です。
a0029225_08263534.jpg

a0029225_08272678.jpg

みんな、お疲れさまね!
無事に終わって良かった❗️003.gif




[PR]
by kodomogaku | 2015-12-14 22:48 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

2006年から10年間続けてきた轟公民館での「子どもなんでも体験隊」を今年で一区切りすることになりました。

このことについては、また別にご報告しますね。

一区切りをつくにあたり、公民館の体験隊で使うものを置かせていただいていた奈落の片付けを行いました。

10年間、本当にお世話になりました。
a0029225_08525297.jpg
道具の他に、アルバムや報告書、資料もたっぶりありました。
これらは、分担して理事の家で保管します。
ちょっと中身を見てみると、体験隊や講座1回ごとにものすごく丁寧にまとめてありました。

最近、みんな忙し過ぎて、イベントをこなすことが精一杯だけど、昔の資料を見てちょっと反省。008.gif

ふりかえりは、大事ですよね。

全部引き払ってすっかり奈落はきれいになりました。
a0029225_08550161.jpg
学生さん、ここが謎の奈落ですよ!
でも昨日で、さよならです。

本当にありがとうございました。


各自の家にあるものが、1箇所に戻せる場所を作りたいね。。。
次の目標できました。



[PR]
by kodomogaku | 2015-12-09 08:46 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

昨日の千葉大学での授業は、グループごとで活動の話し合いをしました。

どのグループでも、まずそれぞれの企画概要について、確認することから始めました。
a0029225_08244625.jpg

イベントを考えていると、次第に「何をどうするか」「どううまくおさめるか」が中心になっていきます。

イベントを成功させること

これは1番の「目標」です。

でも、そもそもなんのためにイベントを行うのか?

イベントの「目的」です。

目標と目的は違います。

目標は忘れにくいけれど、目的は忘れやすい。

だから所々で確認しないと。

さて、13日は、いよいよイベントグループの初めてのイベント開催!

小学生と大学生と大人が楽しく過ごすことが目的ですよね。

堅苦しく考えないで、気楽にいきましょう!

大人が笑えば子どもも笑う です003.gif









[PR]
by kodomogaku | 2015-12-09 08:03 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

キャンセル1名入りましたので、小学生1名募集します。
参加ご希望の方は
kodomogaku@softbank.ne.jp
までお申し込みください。先着順です。
a0029225_10392329.jpg

[PR]
by kodomogaku | 2015-12-05 10:36 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

昨日のゆるプロ妄想イベント企画会。

10億あったら、どうする?
と考えるなかで、
無人島が、1億数千万で購入できる
と判明。

あら、案外お買い得!016.gif

そんな感想が出てきました。

たぶんこんなお題でなかったら、絶対に検索しないであろう、無人島の価格。

妄想とわかっていても、なんとなく実現できそうな気分になって、ワクワク。みなさん、とてもいい笑顔になっていました。

日頃は、枠や制限がある中でイベント企画するので、どこか窮屈で、妥協しながらの話し合いになってしまいます。

でも、実は枠を作っているのは、自分達自身の考え方なのではないのかな。

10億あったら!と開放的な気分で話しても
出てきたことは、実は普段考えていることの延長でした。

たまには、大風呂敷を広げるのもいいのかも003.gif







[PR]
by kodomogaku | 2015-12-02 20:41 | ゆるプロ | Trackback | Comments(1)

毎月1回行っているゆるプロ。
「地域」「子ども」をキーワードとする団体や施設の方と千葉大学教育学部の学生が交流する場となっています。

今までは、情報交換会を行っていたのですが、なんか物足りない。
そこで今回は、「妄想イベント企画会」を行うことにしました。

妄想というのは、お金も人もなんの心配もないとしたら、何をしますか?というもの。
学生達には、10億あったら、どんな社会貢献しますか?と問いかけてみました。
a0029225_08191479.jpg

うーんと、はじけてもらいたかったのですが、みなさん、とても真面目で、お金があったら絶対に叶えたい!と思うプロジェクトが出てきました。
a0029225_11412708.jpg

a0029225_20203221.jpg

a0029225_20222760.jpg

a0029225_20295785.jpg

a0029225_20332454.jpg

お金があればできるよね〜。
と言いながらも、よ〜く見ると、
10億無くてもできそうなものが結構ありそう。

でもとりあえずは、BIGを購入しますか?!065.gif

[PR]
by kodomogaku | 2015-12-02 08:04 | ゆるプロ | Trackback | Comments(0)