「ほっ」と。キャンペーン

11月20日、第7回目「絵本でつながろう親子でふれあいタイム」を実施しました。
今回で最終回!!いよいよミニパネルシアターも完成です。

前回の続きでポスカを使って色を塗っていきました。色塗りなんて中学生以来~。なんて声も。余計な事は考えず何かに没頭する時間って大切ですね。

a0029225_11253802.jpg

お母さん達が夢中になっている間、子ども達はシール貼りをしたり大学生のお姉さんと楽しく遊んでいましたよ。

a0029225_11261981.jpg
a0029225_11365887.jpg



完成したらいよいよみんなで演じ方の練習です♪
「りすさんがマスクした♪ちいさ~いちいさ~いマスクした~」と歌いながらパネル板に作ったPペーパーを貼っていきます。取れないのが不思議なんですよね。子ども達も自分で貼ったり、手をたたいたりと楽しそうでした。


a0029225_11402146.jpg


a0029225_11284270.jpg

ぜひお家でも遊んでみて下さいね。
全7回ありがとうございました。

~お知らせ~
ひとづくり応援カタログに掲載されていますが、1月27日・2月17日・3月2日に子育て応援講座として第二弾で絵本でつながろう親子でふれあいタイムを実施します!!ぜひ一緒に遊びましょう。

[PR]
by kodomogaku | 2015-11-26 11:23 | Trackback | Comments(0)

a0029225_001211.jpg


千葉大学近隣の小学校にチラシを配布したところ、続々とお申し込みがあって、残りあとわずかとなっています。

千葉大学の教育学部の学生たちが、小学生たちと楽しい時間を過ごそうと、
四苦八苦emoticon-0116-evilgrin.gifしながら準備をしています。

  (みんな、もう少し、肩の力を抜いてね~)

いろいろな世代が集まるこの企画、ぜひぜひご参加ください!
[PR]
by kodomogaku | 2015-11-25 00:10 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

来週12月1日(火)10:30~12:00 千葉大学教育学部2207教室でゆるプロを行います。

今回は、ちょっと趣向を変えて「妄想イベント企画会」を考えています。emoticon-0102-bigsmile.gif

予算、会場制限なしでゆるプロの仲間で何かイベントができるとしたらどんなことしたいか
みんなでワクワクしながら話をしませんか。

なんの縛りもなく、発想することで何か見えてくるかも?

実現できるかどうかは置いておいてどんどんアイデアを出してみましょう。

例えば、幕張メッセを貸し切りにして忍者屋敷を作るとか。
あ、これは今日の千葉大学での授業で、学生が忍者屋敷を作りたいなあと言っていたのを頂戴してみました。emoticon-0136-giggle.gif

いろいろな世代、考え方の集まるゆるプロだから、かなりユニークなものが飛び出してくるのではないかと楽しみです。

ひょっとしたら、瓢箪から駒がでるかもしれません。
宝くじも買わなければ当たらない。ちょっと意味が違う??

ともあれ、皆様ご参加いただき大いに妄想してください!お待ちしています。emoticon-0128-hi.gif
[PR]
by kodomogaku | 2015-11-24 23:54 | ゆるプロ | Trackback | Comments(0)

ドローン飛ばしました!

千葉大の授業の一環として、とある小学校の放課後子ども教室にドローンがやって来ました!

a0029225_20234699.jpg

千葉大の前期授業を履修していた学生さんを含めて5人のお兄さん達が来てくれ、子ども達に操縦方法を教えてくれました。

コントローラーでの操縦が意外と難しく、急降下したり、ネットに引っかかったりと見ている保護者の方が、ドローンを壊さないかヒヤヒヤしましたが、子ども達はとても楽しかったようです。

ドローンが危険な物ではなく、楽しいメカっていうのが伝わったかな。

もし良かったら、またドローンを飛ばしに来て下さいね。

ありがとうございました。




[PR]
by kodomogaku | 2015-11-12 20:21 | 会員のひとこと | Trackback

ねえ、私たちの目指すことってなんだろう??

いきなり核心をついた言葉が出てきました。

そこよ!そこが見えてないから、話が進まないのよ!

うん、うんemoticon-0144-nod.gif

私が子ども学のブログアップしてたら、娘がね、「おかあさん、それで結局何をやりたいの?」と言うのよ。
うちにも、プチ敦子がいたわけ。

って、あのさあ。emoticon-0120-doh.gif

でも、リアル敦子も娘にいつもいつも「おかんって、何が大事なの?何でもかんでも引き受けているけど。優先順位が見えない」って批判されています。。。emoticon-0106-crying.gif

娘は厳しいね。だけど、その通りで、反論の余地なし。

けど、今日みんなで話していて、本当はみんな目指すことわかっているんじゃないかと思った。
ただ、覚悟がないだけじゃない?

どうやって、覚悟を決めるか。ローリスクはローリターンです。
[PR]
by kodomogaku | 2015-11-10 18:30 | 会員のひとこと | Trackback | Comments(0)

今日の千葉大学での活動は、学生とスタッフに分かれて話し合いをしました。

学生たちには、先日体験隊グループが小学生たちと千葉公園でレクリエーションを行ったので、その時の様子をほかのグループに話して、質疑応答をしてもらいました。

どんな話をしたのか、聞けなかったけれど、これから、公園でのイベントを控えているイベントグループと、レシピブックを作るレシピグループの参考になったと思います。
やっぱり経験すること、実際に経験した人から話を聞くことは大切ですね。

さて、そんな中、学生たちに、「振り返りを忘れずにね」と言ったはずなのに、どうもこれからの話ばかりしていたみたい。

あれ、振り返りは?  と聞くと
元気よく、「私たち後ろを振り向きません!」だって!!

いいねえ~emoticon-0140-rofl.gif

私も「反省会」って抵抗があって「振り返りの会」と言っている身です。
悪いことしていないのに、何で反省しなくちゃいけないのってね。emoticon-0105-wink.gif

さらにその上を行く、振り返らない宣言。好きです、そういうの。

でも、振り返りは次につなげるために必要なもの
と、この歳になってようやく気がつきました。
彼女たちもいつか気がつく時が来るのかな。

a0029225_17552468.jpg


子ども学のマイナンバーのための法人番号(ですよね?)が届きました!
[PR]
by kodomogaku | 2015-11-10 17:57 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

    
     隊長のひとり言

  こんにちは なんだか変。10月の公園編の様子を隊長は投稿したはずなのに、どこかへ消えた。

  あれは まぼろしだったのか?
 
  千葉公園の 池の名前が 綿打池(わたうちいけ)で、その由来まで話が聞けて、池の妖精クイズに
 
  挑戦したり その妖精ちはなちゃんのほっぺを撫でてしあわせを願ったりの。 
  
  木のお腹回りを測って競争もしたんだ。
  
  いっぱい 空の青さと 風を感じた。  その日の朝 木枯らし1号が吹いた・・・と気象情報で伝えられ

  隊長は、昔 狩人って兄弟デュオが歌った曲は ♪あずさ2号♫だとか、今回の紋が風で 風を感じた日

  だったから、 ♪風を感じて と歌ったのは 浜田省吾だなんて 一体隊長は何歳なのでしょうか***

  など クイズまで出したなぁ。

    11月8日 本日は 全6回の最終回。
 
  修了証書作り。 きっと普通なら よく頑張りました・・・とこちらが印刷なんかして 凄いの準備して

  渡して終わり? でも、 たいけん隊は しかも忍者は 自分たちの修行の締めくくりは 自分たちで

  好きなように証書まで作っちゃおう!!!という発想。
a0029225_14232892.jpg
  その場で 食品トレーで 手作りスタンプをつくり ぺったんこ。そのスタンプはそのままお土産。
a0029225_14235840.jpg
  皆勤賞も発表したよ。忍者ステッカーと どんぐり笛、 お菓子 お土産いっぱいたいけん隊だったね。

  
    今年度親子なんでもたいけん隊にご協力くださった 保護者の皆さま、ありがとうございました。
 
  この場をお借りし、ご挨拶申し上げます。
[PR]
by kodomogaku | 2015-11-08 19:01 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

11月6日第6回目「絵本でつながろう親子でふれあいタイム」を実施しました☆

この日と次回の2回でミニパネルシアター作り!
これからの季節にピッタリの歌♪「こんこんこんくしゃん」のパネルをお母さん達に作ってもらいました(๐^╰╯^๐)

a0029225_15523983.jpg

子ども達は同じ部屋にいてもママと片時も離れたくなくて、作業してるママの所へ行ったり膝の上に座ったり、当たり前ですが、ママの事が本当に大好きなんですよね。
それでも少しずつ学生やスタッフに慣れてきて、一緒に遊ぶ姿が見られました。託児あるあるになりますが、終わる頃に慣れるんです。

a0029225_15510603.jpg


a0029225_15532726.jpg

パネル作りはお母さん達真剣な表情で取り組んでいました。何も考えず夢中になる時間って子育て中には必要だったりします。
a0029225_15501773.jpg

色づけの途中でこの日はおしまい。続きは次回!完成したら、歌をうたいながらみんなで演じる予定です。
ラストは11月20日です。

[PR]
by kodomogaku | 2015-11-07 15:48 | Trackback | Comments(0)

今日は、千葉市ひとづくり応援カタログ商品券事業者説明会に参加しています。
a0029225_14104540.jpg

12月にこの事業の説明会イベントがあるので、
その説明を聞いています。

イベントの目玉は抽選会。

「事業者さまで景品をご用意いただければ」って⁉︎

景品、折り紙の手裏剣?
忍者衣装用黒のポリ袋⁇

いらないよね〜emoticon-0174-bandit.gif




[PR]
by kodomogaku | 2015-11-05 14:07 | 2015年度の活動 | Trackback | Comments(0)

小学生20名を対象に「自然ふれあい体験 ~集めてかざろう自分だけのドアプレート~」というイベントを行います。

今回は、千葉大学教育学部の1,2年生が中心になって企画、運営をしています。

独立行政法人国立青少年教育振興機構「子どもゆめ基金助成活動」として助成を受けた事業のため、
材料費は不要で、保険料50円のみで参加できます!!

小学生限定20名、先着順で受け付けます。(〆切 11月30日)

お申し込みはメールで  kodomogaku@softbank.ne.jp まで。

日時  12月13日(日)9:30~12:30

会場  穴川コミュニティセンター
      (稲毛区役所となり JR稲毛駅からバスまたは頑張れば徒歩15分)
参加費  50円

大学生たちが、ドキドキワクワクしながら待っていますので、ぜひご参加ください!emoticon-0152-heart.gif
a0029225_9364346.jpg

[PR]
by kodomogaku | 2015-11-05 09:37 | お知らせ | Trackback | Comments(0)