11月21日 金曜日 はれ
暖かなおひさま058.gifが降り注ぐ”おおなみこなみ”で、新聞紙バッグ作りパート2やってきました。

「このあいだは、用事があって来られなかったのよ~。今日は新聞紙バッグ教えていただけるかしら?」
まずは、こんなうれしいご挨拶が聞こえてきました。

講師は、もう手馴れたもの。
持ってきた色鮮やかな写真の新聞紙をたくさん広げて
お好きなものをどうぞ~。

真剣に説明を聞く、参加者の皆様。
a0029225_1851169.jpg

このあと すごいんです!005.gif
一個作ってコツをつかんだ皆さん、ぱぱぱっと、2個目、3個目を作ってしまいました。

a0029225_19321481.jpg

有名なシェフの写真をうま~く配置して・・・
ハーフワインを入れてお友達にプレゼントするそうです。
ステキ!!
a0029225_19325115.jpg

お子様と一緒に参加してくれたママは、モードあふれる作品。
こうやって、絵柄がちょうどよくでるのってどうやるのかしら。
今度聞いておかなくっちゃ。

終わりに近づいた頃、駆けつけてくださった方も。

これまた見とれちゃうような早わざで・・・
a0029225_1935431.jpg

こ~~んな可愛い作品016.gif作っちゃった。
”おおなみこなみ”のスタッフの方も驚いてましたよ。
a0029225_21134760.jpg


皆さん、ここでのイベントを楽しみにしているそうです。
「学と遊びのホッとスペース」が地域に根ざし始めているんですね。

楽しくおしゃべりしながらの新聞紙バッグ作り。
教えるよりも教わることのほうが多いひとときでした。a0029225_18514553.jpg
[PR]
by kodomogaku | 2014-11-23 20:40 | ママズカフェ | Trackback | Comments(0)

発想の転換

11月11日千葉大学での授業でした。
a0029225_09100962.jpg
先日の子どもなんでも体験隊のふりかえりを行いました。

前期から参加している学生は、子ども達と仲良くなって、対応も慣れてきたようです。

決まりごとはないので、それぞれ自然に子ども達に接してくれたらいいなと思います。

体験隊に慣れているスタッフは、子ども達だけではなく、学生の得意なこと、良いところをちゃんと見つけていて、きちんとそれをほめているので、ステキです。

ほめるのが苦手で、危ないことする子を叱るのが得意の私は見習わないと!

授業後、昨年授業を履修した学生が卒論の相談に来たので放課後子ども教室について話をしました。

話をしているうちに、放課後子ども教室がうまくいっているのは、ものすごく熱心で献身的な人がいるという所だと確信しました。

うまくいっていないのは、そういう人がいない所。

なんかやっぱり変。

人に頼るのではなく、誰でも関われる仕組みを作らないといけないと思います。

人材確保の話になり、子ども学研究会の会員募集はどのようにしているかという質問を受けました。
「…」
スタッフを増やしたいよねと常々言ってはいるものの本腰を入れていません。

よ〜く考えてみると、そんなに必要としていないのかな。

体験隊でも大人の参加者が多く、見守り体制ができているし、単発イベントもできることしか受けていないし。

私たちのミッションは、子どもと一緒に楽しむ大人を増やすこと。

となると、新しい人が入りやすく活躍できる場所を作る必要があります。

その場所に最適なのは体験隊。

スタッフは、ステップアップして、今までと違う関わり方をする時期ではないかな。

体験隊も誰でも関われる仕組みを作っていきませんか?

体験隊にも発想の転換が必要です。

[PR]
by kodomogaku | 2014-11-12 09:10 | 会員のひとこと | Trackback | Comments(0)

11月9日(日)轟公民館で  第6回こどもなんでも体験隊を開催しました!

今回のテーマは「不思議な紙遊び&えっ!本作り」

始まる前に大型絵本「きょだいな きょだいな」を聞きました。
a0029225_23482581.jpg

大きな絵本はなかなか子ども達見ることがないので、興味津々!

ちょっと笑っちゃう可愛い内容だったので、お話しの中に入り込んでいました。
人数が多い時には大型絵本はいいかも!?034.gif


さてさて活動スタート~。
a0029225_23501966.jpg


まず「不思議な紙遊び」アルミホイルに油性ペンで模様を描いてビー玉をくるみケースに入れて、思いっきり振るとあれあれ不思議!あっという間に可愛いたまごができます。

このたまごがケースの中で何とも言えない、不思議な動きをします。

子ども達大興奮!!041.gif

フリフリも楽しかった様子。

なかにはアルミホイルやケースが破けてしまうくらい。

みんなダンスをしているみたいでした。070.gif

材料が余ったのでもう一個作ることができ子ども達大喜び!

もうひとつ作りたいな~。と声をかけてくれる子が多かったのでよかったです。


今回は工作が二つ!
a0029225_23511422.jpg

二つ目は「えっ!?本作り」子ども学定番メニューになったような。。。

大きな画用紙を折って切ると簡単絵本の台紙の出来上がり。
a0029225_23525092.jpg


あとは子ども達が自由に描いたり貼ったり。

広告の中から好きなものを選び、お寿司屋さんのパンフレットにしたり、ゲームの情報誌にしたり。
a0029225_23532267.jpg

4コマ漫画やストーリーを作って絵本を仕上げたり。

みんな思い思いに作っていました。
a0029225_23535489.jpg

最後に発表したい子ども達と学生さんにも「えっ!本」を披露してもらいました。

子どもの何かに夢中になる時の集中力はすごいですね。

時間が足りなくて家で作ってまた次回持ってくるね~。と言って帰った子も数名いました。

次回がまた楽しみです。053.gif

お母さんに見られるのが恥ずかしいから預かって~と言う子もいましたよ。

次回も楽しい工作が待っています。

お楽しみに♪
[PR]
by kodomogaku | 2014-11-10 23:54 | 2014こどもなんでも体験隊 | Trackback | Comments(0)