ママズカフェでカルトナージュの講師をしていただいている雷華ひろみさんは、
音楽活動もしています。
その雷華さんからライブのお知らせが届きました♪

**年末のお忙しい時期とは思いますが、よかったら遊びに来てください♡**

タイトル♪
島村楽器 presents 年忘れroad to HOTLINE

イベント日時♪
2013/12/28(土) OPEN 18:30 START 19:00 会場♪K's Dreamチャージ♪
前売り券¥1,000+D

♪共同開催店舗♪
千葉パルコ店
いつもお世話になってるマリンピア店
イオンモール成田店
南船橋店


会場:K's Dream
http://www.ks-dream.com/top.html

住所 :
〒263-0031 千葉県千葉市稲毛区稲毛東3-6-14 ART BOX B1

電話 & FAX : 043-244-8800 / FAX 043-244-2288

♪電車でお越しの方へ♪

JR稲毛駅より徒歩5分。

01. JR総武線(快速含む)を千葉方面に乗り、JR稲毛駅下車。大きい改札を出て右(西口)。
02. ロータリー右斜め前の交番とリカーショップ間の商店街を直進。
03. 約3分程歩いて最初の信号手前左手のコンクリート打ちっ放しビルの1F&B1になります。


♪車でお越しの方へ♪

都高速湾岸線(湾岸習志野IC)及び京葉道路(幕張IC)できた方は、
国道357号(湾岸ルート)及び国道14号(京葉ルート)を直進。稲毛浅間神社前交差点を左折。
京成稲毛駅を越えて2個目の信号から20メートルほど先の右手が当ビルですが、一方通行出口の為、手前信号から右折して迂回してお越し下さい。



♪---今後のライブスケジュールです---♪
12/20(金)LIVE@秋葉原Live Garage 秋田犬
http://penco.exblog.jp/21476761/
12/27(金)LIVE@高田馬場JETROBOT
http://penco.exblog.jp/21543011/
12/28(土)LIVE@稲毛K's Dreamhttp://penco.exblog.jp/21657544/2014/1/10(金)年初めLIVE@秋葉原DRESS AKIBA HALLhttp://penco.exblog.jp/21664718/
[PR]
by kodomogaku | 2013-12-20 20:52 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

毎回、大好評をいただいているママズカフェのお知らせです。

今年2月にフォトフレームの作品を提案してくださった、カルトナージュ作家の雷華さん。
みなさんの熱いリクエストにお応えして再登場です!
雷華さん、実はプロのミュージシャンでもあるんですよemoticon-0159-music.gif
a0029225_13404818.jpg

初めての方でも楽しく作れるカルトナージュ講座です。
リバティ生地など数種類の生地からお好みの生地を合わせて、世界にひとつだけのオリジナルパスケース作りを楽しんでください。
 
【日 時】   平成26年1月20日(月)10時~12時                
【場 所】   稲毛ボランティアセンター 大会議室 (稲毛保健福祉センター 3階)

【参加費】   1500円 (材料費込み)        
【講 師】   カルトナージュ作家  雷華 ひろみ さん
【持ち物】   工作用ハサミ

【締め切り】  平成26年1月10日(金)
※締切日を過ぎてのキャンセルにつきましては、材料と引き換えに材料費をお支払いいただきます。          
【定 員】   先着10名
【申し込み・問合せ】  chibamamascafe@yahoo.co.jp
      
   お子様連れの方も遠慮なくお越しください。
  お申し込みの際に、お子様の年齢を添えてくださいね。emoticon-0100-smile.gif

皆様のご参加をお待ちしておりますemoticon-0115-inlove.gif
[PR]
by kodomogaku | 2013-12-15 14:00 | ママズカフェ | Trackback | Comments(0)

emoticon-0159-music.gif 師走は忙しい 街は慌しい~ 暦の上ではDecemberemoticon-0159-music.gif

ヒットドラマの劇中歌(?)が聴こえてきそうな時期! そして今日はジョンレノンの命日。この日を迎えたたいけん隊、、、そう2013年8回シリーズの最終日。こどもまつり!

集まったたいけん隊員は33名。自分達で企画して集めて準備をしたおまつりの中身は、くじびき・射的・輪投げ・踊りの4つ。集合時間よりも早くから集まって気分も最高潮の様子。
a0029225_18202587.jpg

たいけん隊の歌をいつものように歌い終えたところ、「最後だからもっと元気に歌いたいemoticon-0100-smile.gif」って言ってくれたKちゃん。隊長は、そう言ってくれて嬉しかったなぁ。この歌を作って歌ってきて良かったぁ、、、と。

キッズスタッフの積極的な指揮で、前半と後半に分けたおまつりが進む中、たいけん隊+キッズスタッフ卒業生であるRさん(高校一年生)がバルーンアートを参加賞にと隊員全員分を舞台裏の小部屋でひたすら作ってくれているではないかemoticon-0137-clapping.gifなんという情熱であろうか。これこそが学生の地域での活動支援ボランティアへの参加。。。

こどもまつりは単なるイベントではなかった!
a0029225_18123774.jpg

a0029225_18133244.jpg

a0029225_18163178.jpg

ひとりひとりが自主自発的にこの日この時間を進めていたのだ。それぞれ学校も学年も違って、顔を合わせるのは一か月に一度だけ。それなのに、この一体感、、、すごいね。

そのまんまの一体感で踊りの時間へ。
a0029225_1895185.jpg
11月に観せてもらった琉球國祭り太鼓のエイサー、ミルクムナリと稲毛区民音頭の音が流れ、浴衣姿のFちゃんやキッズスタッフリーダーのRちゃん達踊りグループの皆を輪の中心にして、まつり最後の瞬間をかみしめたのである。

ゲームの得点王になったSくんは風船の割れる音がきらいで、バルーンアートも貰わずに帰ってしまった。

楽しみだった会食の時間。
a0029225_18105652.jpg
「好きな人と座っていい~?」と言う子もいたけど、5月から一緒だったグループのお友達と集まってにっこり、、、すご~くいい雰囲気だったね。

こんな時間がこのまま続きそうな気がしていた隊長でしたemoticon-0105-wink.gif

来年、また会おうねemoticon-0102-bigsmile.gif
[PR]
by kodomogaku | 2013-12-10 22:45 | 2013子どもなんでも体験隊 | Trackback | Comments(0)

講座のご案内です。

大学生のための子育て準備講座
     ~出産が楽しみになる誕生学入門~
日時 12月10日(火) 10時30分~12時
会場 千葉大学教育学部 2205教室
講師  誕生学®アドバイザー  渡辺 忍さん


「生まれてきたことがうれしくなると未来が楽しくなる」をコンセプトに「生まれてくる力を伝える」ライフスキル教育プログラムである誕生学のお話を伺い、自分の将来についても考えます。

これから父、母となる大学生、そして子育て中の方に参加していただきたい講座です。

参加される方は、当日直接会場にお越しください。

お待ちしています。

 
[PR]
by kodomogaku | 2013-12-08 23:36 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

まなびフェスタと同時進行で轟公民館では「子どもなんでも体験隊」の最終回、「子どもまつり」が行われていました。

展示会の会場である千葉市生涯学習センターから轟公民館までは徒歩20分弱。

そういえば何年か前の体験隊で千葉公園に来たななんて思いながら、公民館に移動すると子ども達がとてものびのびと楽しそうに活動していました。

途中参加のため、いつもとは違う客観的な立場で参加したのですが、子どもたち自身がみんな作ったんだなとわかるコーナーの感じが今年の体験隊らしくていいと思いました。

a0029225_22151944.jpg
子ども達からリクエストが出たという「稲毛音頭」(?違うタイトル?うろ覚えでごめんなさい)

中央区在住の私は縁がないもので、とっても新鮮emoticon-0104-surprised.gif

あらためて千葉市って広いんだなと実感しました。



体験隊の詳しい模様は、また後日、担当者がアップしてくれます。…よね!?
ヨロシクemoticon-0128-hi.gif

体験隊に参加してくれた子ども達、お手伝いして下さった保護者のみなさん、轟公民館の職員の方々、そして子ども学のスタッフ、おかげさまで今年度の子どもなんでも体験隊も無事に終了することができました。
どうもありがとうございました。
[PR]
by kodomogaku | 2013-12-08 22:29 | 2013子どもなんでも体験隊 | Trackback | Comments(0)

千葉市生涯学習センターのまなびフェスタでゆるプロ(ゆるやかにつながろう~未来へ~プロジェクト)メンバーの活動展示会を行いました。

ピンボケの写真で申し訳ありませんが、展示の様子です。
a0029225_2128196.jpg
a0029225_21281371.jpg

a0029225_21381649.jpg

a0029225_21282581.jpg
a0029225_21283854.jpg
a0029225_21285762.jpg
a0029225_2129988.jpg
a0029225_21341783.jpg


お忙しい中、活動紹介の作成や会場設営のご協力いただいたみなさん、どうもありがとうございました。

センターの方から「来年はプチ講座をどうですか?」とお声を掛けていただきました。

今年は「展示だけでもできればいいな」と思っていましたが、来年はステップアップもいいですね。

ゆるくと言いつつ、やる時はビシッと決める、皆さんの行動力に脱帽ですemoticon-0137-clapping.gif

この次のゆるプロセッションは、12月10日火曜日12時半から千葉大学でのランチミーティングですemoticon-0163-pizza.gifemoticon-0162-coffee.gif

その前に10時半から千葉大学教育学部2205教室でゆるプロメンバーの渡辺忍さんによる「出産が楽しみになる誕生学入門」も是非ご参加くださいね。
[PR]
by kodomogaku | 2013-12-08 21:54 | 2013年度の活動 | Trackback | Comments(0)

夏休み子どもなんでも体験隊で「お金の秘密」の講座を行ってくださったSMBCコンシューマーファイナンスの方から講座のご案内が届きましたので、お知らせします。

ご参加を希望される方は、メールで子ども学 kodomogaku@softbank.ne.jp までお申込みいただくか、直接、千葉市消費生活センターまでお問い合わせください。
〆切は12月13日までのようです。

千葉市消費生活センター主催の「消費生活講座」のご案内

この「消費生活講座」は、様々な企業が講師となり、
身近な暮らしに役立つテーマを設定しているものです。

SMBCコンシューマーファイナンスでは「子育て世代のお金の管理」をテーマに開催します。
お時間のご都合がよろしければ、お誘い合わせのうえ
ぜひご参加ください。


日時 平成26年1月15日(木) 10:00~12:00
会場 千葉市消費生活センター
対象 千葉市内在住、在勤、在学の方
費用 無料
[PR]
by kodomogaku | 2013-12-07 15:25 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

もう12月!!emoticon-0104-surprised.gif
クリスマスのイルミネーションが街を彩りはじめました。

ママズカフェでは、幸福と幸運を呼び込むと言い伝えられているクリスマスリースを作りました。
プリザーブドフラワーという、大変に長持ちするお花のアレンジメントです。
これは、今まで参加してくれた方たちからのリクエストで実現したものです。

講師はママズカフェではお馴染みの宗像さん。
今回のために試作を重ね、スタッフのダメ出しにもめげずにステキな作品を考えてくれました。
a0029225_129121.jpg

まずは、まるで生花のような赤いバラにワイヤーを取り付け、茎を準備するところから始めます。
繊細な作業です。
緑色のテープを巻きつけて・・・・をすべての花材に施し、準備完了。
a0029225_1211324.jpg

つるでできたリースの土台にアレンジしていきます。
ここがセンスの見せ所。emoticon-0144-nod.gif
a0029225_12112514.jpg

リボンを飾って出来上がり!
a0029225_12115390.jpg

プレゼントにするのemoticon-0115-inlove.gif と、ラッピングした方もいました。

参加者の皆さんからは、「楽しかった~」との声が。

「自分の事でこんなに夢中になったのは久しぶりで、ぜひまた参加したいです。」
小さなお子さんがいると、どうしても自分のことは後回し。
ママズカフェでリフレッシュしてくださいね。

講師の宗像さんからメッセージが寄せられました。
emoticon-0154-mail.gif「今回、ご参加頂きありがとうございました。
最初、緊張していたのですが、皆さんと作業していくうちに緊張も解け、最後には、みなさん、素敵なリースが出来上がり、私もとても楽しい時間を過ごせました。
大きな手芸屋さんなどに行くと、プリザーブドフラワーが置いてありますので、ご自宅でもかわいい作品を作ってみて下さいね。
また、このような機会がありましたら、宜しくお願い致します。」

実はこの宗像さん、
最初は小さなお子様を連れて一参加者としての関わりから始まりました。
講師デビューをして、さらに皆さんからの熱いリクエストに応えるようになり・・・。
縁が縁を呼んでいくママズカフェですね。emoticon-0142-happy.gif
[PR]
by kodomogaku | 2013-12-01 11:59 | ママズカフェ | Trackback | Comments(0)