「千葉市生涯学習センター主催まなびフェスタ2013」の展示コーナーに参加します。

千葉市内で活動しているNPO、サークル、個人の紹介をしますので、是非ご覧ください001.gif

ちば「子ども」「地域」
     ゆるやかなつながり展示会

【日時】 12月8日(日)9時30分~17時

【会場】 千葉市生涯学習センター3階展示ホール


キーワードは、「子ども」「地域」

別々に活動している団体や個人が共通のキーワードでゆるやかにつながったら、
思わぬ出会いや発見の場となりました。

個人や1団体ではできないことも仲間がいればきっと実現できる!

名付けて「ちばゆるやかにつながろう~未来へ~プロジェクト」、「ゆるプロ」です。
「ゆるプロ」メンバーの活動展示会、是非ご覧ください!!

【“ゆるプロ”メンバー紹介】

NPO法人ちば子ども学研究会
「大人が笑えば子どもも笑う」をモットーに大人も子どもも笑顔で過ごせるイベントや居場所作りを行っています。小学生対象のイベントは、リピーター続出で大人気!子育て中のママやベテランママに好評の「ママズカフェ」では講師デビューのお手伝いもしています。
千葉大学の授業とも連携し、大人の学ぶ場も大切にしています。
ホームページ http://chibakodomogaku.main.jp/

NPO法人お産子育て向上委員会
産み育てやすい環境作りを目指して、お産環境の向上・母乳育児支援・食育推進の3つのテーマを柱に活動しています。
若草助産院の運営の他、イベントや講座の開催、出産育児に関する情報提供などを行っています。
○若草助産院 ○母乳育児応援サークルはぐはぐ ○出産育児学習会
○妊産婦向け野菜料理試食会「若草ご飯の会」
○子ども料理教室
ホームページ http://osan-kojo.com/
メール info@osan-kojo.com

すぺーすいなげ
稲毛区黒砂台にあるフリースペースです。一人でのんびり過ごしたり、友達とおしゃべりしたり、講座や教室としてもご利用ください。まだまだ進化中です。

とびっきりの子ども時代を!!
★千葉北おやこみるあそぶ会★
● はっぴースペース
乳幼児とお母さんのほっとできるお茶会 
(第1・3木曜開催)
● アクティブキッズ
一歳半から未就園児が対象。1年をとおして参加するプログラムです(第2・4木曜開催)
●あそびの会 (毎月開催)
●鑑賞会 プロの劇団の芸術舞台を鑑賞します
詳細はHP・ブログにて公開中!!

ちば・子育て応援しよう会
子育てしやすいまちはみんなが住みやすいまち。子育てを社会で支えるために、子育て支援をしている人たちがもっとつながったらいろいろなことができそう。いろいろな角度から子育てを応援します。

地域のよりそいどころ「モーハウスサロン」
いろんな世代のママたちが安心して交流できる場所を
それぞれの自宅で毎月開催しています。
★ママとコラボで楽しいイベント&お茶会開催♪
★がんばるママを癒すアロママッサージ♪
★モーハウスの授乳服を自由に試着できます♪
◎モーハウスサロン若葉区(都賀) 「うさベビ@ちば」
◎モーハウスサロン稲毛区 「赤ちゃんカフェほっぺ」
詳細はブログにて☆開催日公開中!

楽しく!簡単!スクラップブッキング 原口 雅子
デジタルカメラやスマホで撮った画像、どうされていますか?
その中には思い出がいっぱい、詰まっています。
スクラップブッキングという方法でステキなアルバムに整理することで、思い出をいつまでも身近で楽しむことができます。大切な思い出が整理されたアルバムは、未来への宝物です。
写真に安全な材料を使って、簡単に写真を整理する方法をお伝えしています。

♪にこにこクラブ♪in検見川浜
「親子の遊び場」お子さんと一緒にリズム遊び・季節に合わせた制作・お誕生会・お絵描き・プチ遠足・パネルシアタ-・読み聞かせなど、活動しながら同年代のお友達やお母さん同士の交流の場になっています。活動の最後にはおやつタイム&情報交換の場を設けています。

誕生学アドバイザー ・ 渡辺忍 
小学校や保育園、地域のイベントなどで誕生学Ⓡを届けています。誕生学Ⓡとは「生まれてきたことが嬉しくなると、未来が楽しくなる」をコンセプトに「生まれてくる力を伝える」ライフスキル教育プログラムです。
【講師連絡先】  shinobu1123@nifty.com
【誕生学アドバイザーsmileのブログ】  
http://ameblo.jp/osan-inochi/


「ゆるプロ」及びそれぞれの活動のメンバー、賛同者も募集中です!
[PR]
by kodomogaku | 2013-10-29 21:42 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

千葉大学の地域連携及び地域貢献活動に係る助成事業「大学生と市民がつくる当時者視点の次世代子育てワークショップ」の第1回目を行いました。

抽象的なタイトルなので、広報用としてキャッチ―なタイトルを大学生と考えたのが、

「大学生のための子育て準備講座~君もまだ思春期だよ~」です。

講師は、臨床心理士の花澤佳子先生で、思春期についてお話しいただきました。

今回は急遽講座が決まったので、広報は、ブログ、twitter、クチコミのみ。
それにも関わらず受講者はいつもの倍の40名!!
a0029225_2004998.jpg

大学生と市民がちょうど半々くらい、また市民の方も見たところ30代から70代まで各世代同じくらいの人数の方が参加されていました。

たぶん、こんなに多世代の人が受講する講座は珍しいのではないかな。
a0029225_20325965.jpg

終了後の感想を見ても、それぞれの立場、視点によって感じ方、疑問点などの違いがあり、とても興味深いものでした。
この感想については、来週の授業で振り返りをしようと思いますので、また今度…。

「学ぶ」ということは大切だなあとあらためて感じた今日の講座。

なんで反抗するのか。 
→ 大好きな親から自立する、離れるために
親を否定し、踏み越えていくよう遺伝子に組み込まれている。

なんだ、成長過程で必要なこと、当たり前の行動なのだ。

そうわかるだけで、なんかラクになるような気がします。親も子も。

学びの機会を与えて下さったこの助成事業に感謝です。

そして、この学びを社会に還元するのが私達の役目です、ね。
[PR]
by kodomogaku | 2013-10-29 20:50 | 2013年度の活動 | Trackback | Comments(0)

a0029225_2229017.jpg

     ハッピー ハロウィ~~ン!!!

今年度は 『まつり』 をテーマに展開している〈子どもなんでも体験隊〉ですが、
「10月のおまつりといえば?」の問いかけに、
「ハロウィン!」と声を揃えて答えた子どもたち。
小学生にはすっかり定着しているようですね045.gif

大きなゴミ袋、色画用紙、キラキラモール、そしてトイレットペーパーがならべられ
「さあ、これでハロウィンの仮装をしましょう。」 ということで始まった、10月の体験隊。
これだけで仮装できるかな~、というスタッフの心配をよそに、
a0029225_22124635.jpg

小さな魔術師たちは、あれよあれよという間に魔女やフランケンシュタイン、おばけ、海賊、武士などなど・・・に変身してしまいました。
驚きの発想力と行動力!そして表現力です。

とにかく子どもたちのパワーにはかないません。
公民館を練り歩いて 「トリック オア トリートしよう!!」  ということになりました。
a0029225_22255716.jpg


a0029225_19175342.jpg



なんと、受付で待っていたのがナゾの王子004.gif


ロビーではパラソルの貴婦人が微笑み
012.gif

a0029225_22185541.jpg

2階ではそば職人たちが、蕎麦ならぬ、クッキーを並べて子どもたちを大歓迎してくれました。

あ、これ、仮装じゃなくて本当のそば職人さんです。
「轟そばの会」の皆様、本当にありがとうございました。

このあと、777歳の〈本物の〉魔女がモップ片手に現れ、子どもたちに魔法の合い言葉を教えてくれたのですが・・・
「セブンだ!セブンだ!」って子どもたちが言うんだけど006.gif
ちがうってば!!!

ま~にぎやかな体験隊と相成りました。

もうすぐ ハロウィン024.gif
みんな、みんな、ハッピーにお過ごし下さい。
[PR]
by kodomogaku | 2013-10-28 19:53 | 2013子どもなんでも体験隊 | Trackback | Comments(0)

先日行われたママズカフェ、「麻ひもでつくる小物入れ」で、ナチュラル雑貨の可愛さに改めて目覚めた参加者の皆さん。
時間内に終わらなかったので、ぜひ続きを。
という熱い声に答えて、講師の高山さんに来ていただきました。

前回参加したSさん、
作品の素敵な出来栄えをどうやら自慢したらしく(*゚▽゚*)、
それを聞いたお友達が「私にも教えて」と、参加者の輪が広がりました。
うれしいですね~。Sさんありがと。
a0029225_17541195.jpg

皆さん、慣れた手つきでスイスイと編んでいます。
よく聞くと、途中だった作品はおうちで仕上げていて、今度は違う作品を教わっているそう。
やる気の高さに気分もUP!
a0029225_1755987.jpg

a0029225_17553258.jpg

そして高山さんの参考作品のひとつひとつに感嘆の声!!005.gif

手作りって、ひとつ覚えるとどんどん応用できちゃう。
そこがまた楽しいんですよね。

麻ひもを使った雑貨作り。高山さん、またやってねとお願いしました。
このセンスと技術、みんなに分けないともったいないよね045.gif

ママズカフェ、
心地よい音楽が流れる中、好きなことに集中する。
時々おしゃべり。
アップルティー063.gifを飲みながら。
外には公園の木々がそよそよと風に揺れ。

ね!いいでしょ。
皆さん、ぜひ遊びに来てね。
次は 〈プリザーブドフラワーアレンジ ~クリスマスリース~〉
をやります。メールでお問い合わせください。
chibamamascafe@yahoo.co.jp
058.gifお待ちしています。
[PR]
by kodomogaku | 2013-10-19 16:59 | ママズカフェ | Trackback | Comments(0)

千葉大学での後期授業「地域子育て支援活動実習Ⅱ」の3回目。

メインテーマは、助成講座についての話し合いでした。

子育てについてのイメージが私たちと学生で違うので、話を進めるのは難しいところです。

気がつけば私たちが話すばかり…

するとすかさず藤川先生から「待った034.gif」が入り、「学生だけでになって話しましょう」と学生だけのグループで話し合いとなりました。
a0029225_2259525.jpg
遠巻きに見ていたところ、それでも口を開く人が少なかったですね。

テーマがピンと来ないせいもあるかもしれないけれど、自分の意見を言うことに慣れていないのかなとも感じました。



的はずれでもとりあえずなんでも発言してみたらいいのになと思います。

お互いが理解しあうには話をすることが大切です。

なんでもズケズケ言ってしまうおばさんたちもどうかと言われてしまいそうですが026.gif
この授業中は、思ったことを口に出す場になればいい、またそういう場にしたいと思います。

今ふと大学1年の時の学祭テーマが「秘すれば花」だったことを思い出しました。
真逆の人生を歩んで来てますね~。
[PR]
by kodomogaku | 2013-10-17 23:04 | 2013年度の活動 | Trackback | Comments(0)

千葉大学との連携事業として、千葉大学学生たちと講座を企画しました。

自分が子育てをするのはずっと先と思っている大学生たち。
だけど、パパママになっている同級生もいる。

そんな世代のための講座です。

でも大学生だけではなくいろいろな世代の方の参加をお待ちしています。

大学生たちは、自分の親以外の子育て経験者と話をしたいと思っていますので…。

『大学生のための子育て準備講座 
    ~君もまだ思春期だよ~』


【日時】10月29日(火)10時半~12時

【場所】 千葉大学教育学部2205教室

【講師】 臨床心理士 花澤佳子さん


大学生もまだ思春期?!

思春期をどのように乗り越えて大人になるのだろう そもそも思春期って何? 

思春期について考える講座です。


講座当日会場に直接お越しください。

詳しくはメールで。 062.gif  kodomogaku@softbank.ne.jp 
[PR]
by kodomogaku | 2013-10-17 22:48 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

9月20(金)と10月11日(金)に、
千葉県環境生活部県民交流・文化課が開催する
『NPOのための「学校連携講座」』を受講してきました。

講師は静岡大学の塩田真吾さんと
日頃お世話になっているNPO法人企業教育研究会の
市野敬介さんです。

学校のニーズをうまくとらえて、教科内容と関連付けた授業を作ることや、
限られた時間の中で、どの情報を取捨選択して内容を盛り込むかなど、
とても参考になるお話でした。。。。が、
いつも、学校ではできないことをやろうと活動しているので、
教科内容と関連付けて活動案を作成するのには苦労しました。

また、余談だったのかもしれませんが、
これから増える退職教員をメンバーに勧誘するとか、
学校からの謝金は微々たるものなので、それで生計は立てられないとか、
NPOとしてなるほどね~と思いました。

講座の後半には、1分間で団体のPRをする練習をしたのですが、
以前作った「子どもなんでも体験隊 あそびレシピブック」を片手に、
新聞紙テントや段ボール迷路の魅力をアピールして来ましたよ。
何だか楽しそうというのは伝わったみたいです。

早速、わくわく教室(放課後子ども教室)での講師ボランティアを
オーダー頂いたのですが、、、木曜日かぁ。。。
うちの子のわくわくと同じ時間帯なので行くのは難しそうですが、
何らかのフォローはさせて頂きますね。
[PR]
by kodomogaku | 2013-10-13 21:25 | 2013年度の活動 | Trackback | Comments(0)

10月1日(火)、いよいよ千葉大後期授業
「地域子育て支援活動実習Ⅱ」が始まりました。

今回は学生さん達、何人来てくれるかなとドキドキしながら
教室で待っていたら、なんと11人も来てくれました003.gif

後期から新しく入ってくれた3人(ハジメマシテ053.gif)と
前期、おじちゃんおばちゃん達に付き合ってくれた8人(アリガトウ053.gif)、
今回は顔と名前を覚えて、楽しくやって行きましょうね017.gif

後期は、地域連携及び地域貢献活動に係る助成事業
「大学生と市民がつくる『当事者視点の次世代子育てワークショップ』」の
企画、実施をメインにしつつ、
轟公民館の「子どもなんでも体験隊」や、ゆるプロなんかも
ちょいちょい入れて行きますよ049.gif

地域のおじちゃんおばちゃん達と一緒に、イイモノ創って行きましょう024.gif
よろしくお願いします051.gif
[PR]
by kodomogaku | 2013-10-01 22:27 | 2013年度の活動 | Trackback | Comments(0)