「ほっ」と。キャンペーン

食パンからメロンパン!

今度の子どもなんでも体験隊で行う「ひと工夫メロンパン」の試作会を行いました。

2時間で小学生とパン作りなんてできないっ!emoticon-0133-wait.gifと思っていましたが、パン作り名人のスタッフが「食パンからメロンパンができるよ」というひとことで今回の企画が決まりました。

考えてみれば、メロンパンはパン生地の上にクッキー生地をのせて焼くもの。

だから今回は食パンの上にのせるクッキー生地を手作りする時短テクニックを使います。


クッキー生地をのばすことを手早くやらないと生地がだれてきて扱いが大変になるので、子どもたちとやる時はここが要注意だねなどチェックしながら試作をしました。


完成したものは見た目も、お味もGood emoticon-0148-yes.gif。(写真を撮り忘れてザンネンemoticon-0106-crying.gif


当日は第1回目なので混乱も覚悟しつつ、子どもたちの笑顔が楽しみです!

(レシピは改良中なので後日に…。)
[PR]
by kodomogaku | 2011-04-29 08:24 | 2011年度活動報告 | Trackback | Comments(0)

勉強になります!

2ヶ月ぶりの「ちば子ども学講座」企画委員会がありました。

参加者が20名を超え椅子を次々追加する大盛況ぶり。

震災をはさんでのこの2ヶ月。震災を経て変わったこと。変わらなかったこと。

みなさんの言葉の一つ一つにとても重みを感じました。

充実した内容にもう既に講座が始まった!という感じ。emoticon-0104-surprised.gif

皆さん本当に勉強熱心です!

がんばらなくっちゃっ!emoticon-0165-muscle.gifと刺激をたっぷりもらいました。


やりたい事、やるべき事が具体的に見えてきたねという声に、同感です!


講座の企画だけで終わってしまうにはもったいない方たちの集まり。


更に実力発揮できるステージを企画できないだろうかと密かに考えているのですが…。
みなさんどうですか?emoticon-0129-call.gif
[PR]
by kodomogaku | 2011-04-28 22:47 | 2011年度活動報告 | Trackback | Comments(2)

折り合いをつける

きのう、生まれて初めてコーヒー豆を買いました。
って、あなたいくつ?と聞かれそうですが、コーヒー好きの家族の中でひとり、コーヒー嫌いでン十年。
なのになぜか家でゆっくり挽きたてのコーヒーが飲みたくって。emoticon-0162-coffee.gif

それと、大キライだったレモングラスの香りが甘く香るんだなと好きになったり…。

なんか変わってきたみたいです。


そんな嗜好の変化だけでなく、思考の方にも変化があったようで。。。。。

「子育て支援のNPO法人を始めました。」自然に言っている自分に驚きました。

子ども学のやっていることは子育て支援とは違うというポリシー?をずっと持っていました。

支援というと親や子は受身の感じがして、私たちが目指しているのは、親も子も地域の人もみんなが主体的であること。

だから「何やっているの?」と聞かれるたびに「子育て支援」という言葉を使わず、「地域みんなで子育てを考える活動で、子どもも大人も笑顔に過ごせるイベントや講座をやっている」と語ったり、「子ども会活動みたいなもの」と言ったり。

でも簡単に説明できないもどかしさに悩んでいました。


だけどなんかすんなり言えるんですね。「子育て支援」って。emoticon-0104-surprised.gif

いろんな書類や場面でカテゴリーの選択の必要があり、「子育て支援」を選ばざるおえない状況が近頃多かったせいかもしれません。

まあ大きく言えば分野としては子育て支援なわけで。

まず相手に興味を持ってもらうには、一般的な言葉で簡潔に言うのが一番なんだろうと、ようやくそこに気がついたのです。語るのはそれからだってことに。

最近気にいっている言葉あります。

「折り合いをつける」

「妥協」というとなんか負けた気がしてイヤなんだけど、折り合いをつけるというと少し大人な感じがして…。

今までなにかというとすぐに「出てこいやー!!emoticon-0132-envy.gif」と戦闘モードになっていたけど、ちょっと変われるかも?とそんな気分のこの頃です。
っていつまで持つのやら~なんて言わないでね。                そのこでした。
[PR]
by kodomogaku | 2011-04-24 12:05 | 会員のひとこと | Trackback | Comments(0)

先週から募集開始した轟公民館主催の「子どもなんでも体験隊」の23日現在の応募人数が

なんと66人(うちキッズスタッフ希望者11人)です!emoticon-0104-surprised.gif

こんなにたくさん応募していただいて本当に感謝しているのですが、締め切りが今月末なので、あと1週間、どこまで増えるのかドキドキしています。emoticon-0152-heart.gif

定員は30名だけど、結構、学校行事に重なったり、インフルエンザなんかでお休みする子が多かったりするから50名くらいは大丈夫だよね。と、言っていたのだけれど…。

なんとかみんなが参加できることを願って、轟公民館の方にご相談しようと思っていますが、キャパの問題もあるので、抽選になっちゃったらごめんなさい!

スタッフの皆さん、倍の人数の受け入れ態勢よろしく!emoticon-0165-muscle.gif
[PR]
by kodomogaku | 2011-04-24 10:52 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

研究会ですからっ!

4月19日の井戸端会議。

みんなからの近況報告で終わってしまった感がありますが、アリオ蘇我でのイベントの振り返りも兼ねて、なかなか深い内容になった気がします。

それは、やっぱり藤川先生が的確なアドバイスをしてくださったおかげですね。

私たちだけでは、感想の言いっ放しになったり、安易に結論付けてまとめて終わりにしてしまうところに、一言コメントをズバッと言って下さり、その途端、会話がグレードアップemoticon-0104-surprised.gif

さすが!素晴らしいです。

そんなグレードアップした会話の中から2点ほど…。

~その1~
私たちのイベントは子どもや保護者たちと会話を楽しんだり、横道にそれるのおもしろがったりしている。
                ↓
予定時間超過は当たり前で、多くの人数をこなせなくても仕方がないよね。
                ↓
     それが私たちのカラーなんだ!
                ↑
 ちょっと待った!仕方がないということはない。
 効率よくできる部分と時間をかける部分の検証をしていますか?
 「できない」で片付けては、前進しない。しっかり課題をみつけてハードルをあげて成長しましょう!!

ごもっともです。emoticon-0108-speechless.gif

~その2~
子どもがスタッフとして初めて参加。最初は1参加者として楽しんでいたが、気がつくとキッズスタッフの自覚をもって、他の子に作り方を教えていて、子どもながらに自分でもできるんだという体験ができてとても喜んでいた。
                      ↑
そういう関わり方は「周辺的参加」といって、まわりから参加することによって様々なことを学びます。
社会との関わりもまずは周辺的参加することが大切なのです。

なるほど、なるほどemoticon-0133-wait.gif


いやあ、こういう展開ができると自信を持って「研究会」と名乗れますね。

先生がいらっしゃらない時は、「ま、いいかっ」と片付けてしまう迷司会者は、ちょっと反省しました。emoticon-0139-bow.gif
[PR]
by kodomogaku | 2011-04-22 19:28 | 2011年度活動報告 | Trackback | Comments(0)

この時期にアリオ蘇我で子ども向けイベントを行うにあたり、私たちにできることがないかと考え、「希望の樹」を作ることにしました。
a0029225_19403360.jpg

葉っぱ2枚に「今自分ができること」 「今自分がしていること」を書いて、1枚は「希望の樹」に、そしてもう1枚は家に持ち帰りこれからも続けていこうという企画です。

「節電」
「水を大切にする」
「ママのお手伝いをする」
「元気に遊ぶ」
「みんなを笑顔にする」
「人にやさしくする」      …    


今の気持ちを忘れないで、続けていきたいですね。

これからもイベントの時に「希望の樹」を作っていきたいと思っています。
[PR]
by kodomogaku | 2011-04-17 19:48 | 2011年度出前イベント | Trackback | Comments(0)

4月16日今年度初の子ども向けイベント  アリオ蘇我の工作クラブ 「新聞紙でトカゲを作ろう」を行いました。

私たちのイベントに欠かせないものと言えば「新聞紙!」

新聞紙さえあれば、2時間思いっきり楽しむことができます。emoticon-0137-clapping.gif

そんな新聞紙を使った工作でかなりインパクトが大きいのが、今回の「トカゲつくり」です。
a0029225_19635100.jpg


もともとは、インドネシアなどに住んでいる世界最大の「コモドオオトカゲ」をイメージして、新聞紙で作ることをスタッフが習い、始まったのですが、もう今となっては、子ども学得意のなんでもありで、細かいことは抜きにして思い思いのトカゲつくりとなりました。

a0029225_19132470.jpg
a0029225_1914248.jpga0029225_1915891.jpg










どの子も予定の1時間を軽く超えても飽きることなく個性的なトカゲつくりにはまっています。

完成した自分の背より大きなトカゲを自慢げにカートに乗せる子、担いでいく子、中には背負って帰る子…
「これから買物するんだけど…」と言いつつ笑顔で我が子を見守る親御さんたち。
a0029225_1922693.jpga0029225_19225230.jpg








一気に季節が進んだような蒸し暑い一日で、途中大きな地震もありましたが、とても中身の濃いイベントになり、いろいろなことが自粛される中、開催できて本当に良かったです。
[PR]
by kodomogaku | 2011-04-17 19:24 | 2011年度出前イベント | Trackback | Comments(0)

千葉市轟公民館の「子どもなんでも体験隊」の募集が始まります!

   5/8 メロンパン作り
  6/12 ダンボール迷路
  7/10 てぬぐい染め        いずれも日曜日10時から12時  轟公民館にて
  9/11 レクリエーション
 10/23 固めてキャンドル         材料費  1500円
 11/13 オリジナルカード作り
 12/11 カイロ&入浴剤作り      *定員30名  定員を超えたら抽選になります。
  1/29 チャレンジボックス
a0029225_8574612.jpg


申し込みは、往復はがきで、往信用に氏名(ふりがな)、住所、学年、
性別、電話番号、学校名を。
返信用には住所、保護者氏名を記入し4月30日必着で、轟公民館へ。

轟公民館
    〒263-0021  千葉市稲毛区轟町1-12-3   
                   ℡ 043-251-7998

                   
[PR]
by kodomogaku | 2011-04-13 08:57 | お知らせ | Trackback | Comments(0)

23年度のイベントの第1弾!

「新聞紙でトカゲを作ろう!」を4月16日(土)アリオ蘇我1階サンコート広場で行います。

11時~16時まで  一応1時間毎の入替え制ですが、状況によっては随時受付をします。
a0029225_851095.jpg


材料費は100円です。

トカゲって何?と思われるかもしれませんが、作っているうちにどんどん愛着が沸いてきますemoticon-0152-heart.gif

大人のほうが夢中になるかもemoticon-0136-giggle.gif

皆さんのお越しをお待ちしています。
[PR]
by kodomogaku | 2011-04-13 08:56 | お知らせ | Trackback | Comments(0)