こどものつぶやき ・ おとなの気づき037.gif    
                           子どもがなにげなく言った言葉や、感想の紙に書いてくれた言葉、
                           スタッフが書きとめた言葉や状況をまとめてみました。


ゆみとばしがたのしかった。

ボウリングのやつをやったらいきなりできてうれしいです。

ボウリングがたくさんできてうれしかったです。

アーチェリーを作っていた男の子。
「なかなかできないんだよな」とつぶやいた。
「そんなことないよ。上手だよ。」と返すと
「ありがとう」と恥ずかしそうにつぶやいた。
自信がないといいながらもあきらめないでがんばっている姿が可愛かったです。016.gif

びゅんびゅんアーチェリーでやがふとくてあまりとばなかった。
でもつくりなおしたらなんてんもとれるようになった。


アーチェリー作りの子どもが…
輪ゴムをつなぐときなかなかできなくて長~い事、集中してやりとげたとき。「はあ~」と大ため息。
すごくうれしそうで満ち足りた感じの顔だった。

アップルロール作りで人が少なかったり、多かったりした。1つ食べてみておいしかった。
予熱した方がこんがりしておいしかった。

アップルパイのマシュマロがおいしかった。
アップルパイのパリパリ感がいいね。
マシュマロがとけるとクリームになるね。

アップルパイを作るときに1かい失敗して、こげこげになってもとてもおいしかった。
マシュマロがはみでた。とっても、くやしかった。

ばっぐがすこしむずかしかった。
あっぷるぱいおいしかったよ。


はじめてしたことがおもしろかった。

新聞紙やチラシでバッグやおさいふが作れるなんてすごいと思った。


小3くらいの女の子
姉妹で行動がバラバラだった2人。
「好きなところから別々にまわるんだ~」
女の子はだいたいくっついて行動する子が多いのに、それぞれのペースで楽しんでいる。
ちょっといいなあと思った。058.gif

小学生の女の子
アップルロ-ル作りで、「春巻きの皮ではなく、餃子の皮で作ってみたい!中味をチーズにしたらどうかな?」
おいしいかも!?家に帰って、中味も工夫しておいしいおかしを作って欲しい。


男の子3年生…
新聞紙バッグにかわいい女優さんの写真を貼る。
「学校にかわいい女の子いる?」
「3年1組にいるよ。1年のときから知ってるんだ。」人なつっこい子なのか、かまえずに会話できるフンイキができたのかしらと、満足。


低学年の女の子…
私が模造紙に歌詞を書いていると
「大変だね…」
子どもに苦労が伝わってしまったのか、その子がいつも周囲の大人の苦労の部分を見ていて、心に感じるものがあったのか。
私は「ありがとう」と言った。



まめ記者たちに舞台に上がって発表すると言うと
「エ~そんなのむずかしいよ。」「舞台の上に上がるの?」「出来るかなあ~?」
でもきちんと責任を果たしてくれました。ひょうたんの演奏?もアンコールで盛り上がりました。



やんちゃな男の子ふたり…
新聞紙テントに誘うとノリノリ。
「これ、作ったらどうするの?」
「持って帰ってもいいよ!」
「え~うちマンションだからムリ!いいな。おまえんち一戸建てじゃん」って、そういう問題か??
「家で作れば~。1か月分の新聞で作れるよ!」
「エ~うち新聞とってない!!」「うちも!」042.gif
[PR]
by kodomogaku | 2010-03-15 21:32 | 2009年度活動報告 | Comments(0)

a0029225_13384016.jpg
工作やお菓子作りが中心のチャレンジボックスだけど、やっぱりゲームもはずせません!

ペットボトルボーリングや紙コップ玉入れのゲームコーナーは、担当スタッフが1人でてんてこ舞いだったけれど、子どもたちが言わなくても順番を守ってくれたり、お手伝いをしてくれたり、うれしいコーナーとなりました003.gif

イベントの最後はみんなで「お金持ちゲーム」065.gif大人も入り混じり、お金持ち№1を目指しました!

今年度最後のイベントも大笑いのうち幕となりました070.gif
参加してくださった皆さん、本当にありがとうございました053.gif
[PR]
by kodomogaku | 2010-03-14 13:41 | 2009年度活動報告 | Comments(0)

a0029225_137097.jpg


我が研究会の看板娘037.gif?のセブンさんとSさんがタッグを組んだまめ記者班は他のコーナーにはない味わい深い催しとなりました。



豆絞りを頭や首に巻き、旗を持って公民館のあちこちを探検。7つの不思議を探りました。




a0029225_1371547.jpg
探検後綿密な打合せをしてから、講堂のステージでみんなにお披露目会を行いました。
[PR]
by kodomogaku | 2010-03-14 12:47 | 2009年度活動報告 | Comments(0)

新聞紙と輪ゴムを使ってのビュンビュンアーチェリー作り。
a0029225_0302081.jpg
新聞紙を硬くまるめたり、輪ゴムをつなげたりすることが苦手な子が多く、悪戦苦闘していました。
でも途中で投げ出す子が1人もいなくてみんなちゃんと完成していました!

できたビュンビュンアーチェリーはゲームコーナーで試し打ち。
矢が曲がってしまったり、弓に不具合が見つかれば、すぐに工作コーナーに戻って、修理や改良を加え、性能アップさせる子も多く、感心しました。
[PR]
by kodomogaku | 2010-03-14 00:42 | 2009年度活動報告 | Comments(0)

チャレンジボックスのコーナーで大人にも人気だったのは、今ちょっとしたブームの「新聞紙バッグ作り」
a0029225_23505748.jpg


新聞紙2枚でかなり丈夫なバッグができます。
a0029225_23531957.jpg

デコレーションに凝る子、お子さんより熱心にマイバッグを作るお母さん。
平均制作時間約30分かけて作ったバッグはとても愛着が沸くらしくみんな大切そうに下げて帰宅していました。
[PR]
by kodomogaku | 2010-03-13 23:59 | 2009年度活動報告 | Comments(0)

今年度最後のイベント「チャレンジボックスとどろき7 子どもなんでも体験隊番外編」を3月13日に開催しました。
毎年轟公民館全館をお借りして子ども向けイベントを盛大に開催していますが、今年度は公民館の2階を中心開催しました。

子ども向けイベントに欠かせないものはやっぱりお菓子作り。
ということで今回も調理室で春巻きの皮を使った「アップルロール作り」をしました。
a0029225_23424687.jpg

このアップルロールは今流行の「時短レシピ」を参考にしたもの。

簡単にできておいしいととても好評でした!
[PR]
by kodomogaku | 2010-03-13 23:44 | 2009年度活動報告 | Comments(0)