仕切り vs 仕分け ?

市役所主催の「コーディネーター・ファシリテーター養成講座(全3回)」の第1回目に参加してきました。

募集対象が「福祉・まちづくりなど公共な活動を行っている方および今後活動している方」となっていたので、お堅い方たちばかりだろうなとちょっと躊躇したのですが、
なにしろ講師が「椿景子先生」072.gif

思い切って申し込みました!

行って見ると案の定、背広姿のかたがほとんど008.gif

座席指定の私の席は一番前の右端。
椿先生とばっちり目が合ったので、小声で「参加しちゃいました。よろしくお願いします。」と挨拶すると「なんでまた…」とフフッとちょっと苦笑い。

途中の休憩であらためてご挨拶に行くと「レジュメも同じなのに…。でもうれしいです。ありがとうございます。」と言って下さいました。

そのときに、メイク講座が実現したことと、子ども学のみんなのモチベーションが上がったことをお伝えすると本当に喜んでくださって、来年度の講座も楽しみにしていますとエールを送ってくださいました003.gif

講座が始まってびっくり。16名の参加者の半数は役所の方たち。しかも区長まで参加!

それなのに、椿先生の仕切り!?振りはいつもの通り。
颯爽、きびきび、華麗…  以前より更にスレンダーになられたようで美しい016.gif

最初は本当にどよんとした重たい空気だったのに、3時間たった講座終了の頃には、みんなイキイキ和気あいあい056.gif

グループの人達とは、ざっくばらんに話せる仲?になりました。

椿マジック066.gifはどんな集まりでも無敵ですね。

市議会いやいや国会も仕切れるんじゃないでしょうか041.gifお見事です。
いつか椿先生と蓮舫議員のやりとりを見てみたい!なんてことを思ってしまいました。037.gif

またまた椿先生からパワーをいただいて大満足です058.gif
今回思ったこと。
こんなに役所の方たちと「おともだち」になれるんだったら、名刺を持たなくっちゃ!ってこと。
売り込みのチャンス!  かな?071.gif

それから、数少ない一般参加者の中に私たちの講座の託児のエキスパートsさんのお姿が!
さすが、アンテナの高い方です049.gif
[PR]
by kodomogaku | 2010-01-28 17:54 | 会員のひとこと | Comments(2)

2月9日(火)10時から12時まで、千葉市生涯学習センター 特別会議室において、NPO法人企業教育研究会の方による「子どもとケータイを考える」模擬講座を開催します。

この講座は今後開発されるプログラムの模擬講座で、受講後、感想や意見を話し合います。
ご都合の良い方は是非参加ください。
[PR]
by kodomogaku | 2010-01-26 23:17 | お知らせ | Comments(0)

来年度のちば子ども学講座8の企画委員会を開催しました。

昨年11月に終わったちば子ども学講座7の受講生からも7名の方が来て下さいました。

例年は多くて2,3名の参加だったので、こんなに大勢の方が来て下さってビックリ!感激しました003.gif

来年度の講座は9月開講で8回~10回の連続講座を予定しています。
ですので、企画や講師依頼等の準備の締め切りは7月となり、そこに向けてみんなで講座を組み立てていきます。

今日テーマは「講座のコンセプト」を考える。
どんなことをしたいか、こんな講座があればいいなと思うものをどんどん思いつくまま付箋に書き出していきました。

最初は戸惑い気味だったものの、みるみるうちにホワイトボードが付箋で埋め尽くされていきました058.gif

その後関連のある付箋を集め、キーワードを見つけます。
キーワードだけでも17種類!

  時短  タイムマネジメント  環境  絵本  健康  性教育  ライフ・キャリアプラン  ケータイ  遊び  おもちゃ  異文化  コミュニケーション  食育

実に多彩なジャンルの内容が出てきました。

今日の会議はここまで。
お子さん連れの方も何人かいらっしゃいましたが、子どもたちも絵を描いたりしておとなしく、落ち着いて会議ができました。
こどもたち、みんなありがとう053.gif

次回はさらに内容を吟味し、また講座全体のねらいを考えていきます。

新しいメンバーが中心になって、更にグレードアップした講座が開催できそうで、本当に楽しみです041.gif
[PR]
by kodomogaku | 2010-01-26 23:07 | 2009年度活動報告 | Comments(0)

庭のチューリップの芽が出てきました。
寒暖の差が激しいこの頃だけど、確実に春が近づいていますね。

さて、昨日の出前イベント。
イベント後、おいしいパンの差し入れをいただきながら、ふりかえりの会をしました。

☆感想☆
初めての子がほとんどだったけれど、2時間の中でもその子の成長がみえて、子どもってすごいね003.gif

今回もキッズスタッフ(スタッフの子ども)が大活躍受付からきっかけ作りまで本当にありがとう!これからも頼りにしています029.gif

今回は男の子が落ち着いていて、自然にリーダー役をする子が出てきて感心した!

などなど…

そのなかであおちゃんがポロッと言った「ムダもいいわね」というひとこと。
ビビッときました072.gif

「脳に良いナントカ」 「良い子に育つナントカ」 「ためになるナントカ」 「体に良いナントカ」…

流行の言葉は「良いこと」づくめ。ためにならないことは×、ムダはダメって風潮だけど、本当にそれがベストのことなのかな?

脳に良いことばっかりやっていたら、かえって脳がフニャフニャになるのでは?

チューリップも冬の寒さを超えてこそきれいな花が咲く。056.gif

なんのためになるのかわからないこと、ただただ楽しいだけのこと。
そんなむだに見える時間も絶対に必要なはず。

大人として子どもと向き合うとついついためになることを言おう、教えようとしてしまうけど、単純に楽しいね!それだけで十分なんだなとあおちゃんの一言であらためて考えました058.gif
[PR]
by kodomogaku | 2010-01-24 10:42 | 会員のひとこと | Comments(0)

1月23日宮崎公民館に出前講座に行きました。
イベントのメインはフィンガーペイント。テーマは「夢」です。
a0029225_20324814.jpg


夢とかなり抽象的なテーマだったのと、絵の具を指に直接つけて描くことが初めてな子どもがほとんどだったため最初はずいぶん戸惑っていた様子。
a0029225_20324849.jpg


しばらくすると思い思いに絵を書き出し、紙も手も足も絵の具でにぎやかになっていきました!
a0029225_20324841.jpg

 絵の具を手につけるのに慣れてくるとどんどん大胆に!
いろいろな絵の具を混ぜだし、やっぱり最後は汚い色作りに夢中041.gif

a0029225_20324829.jpg
絵が一通り完成して各自お土産用の手形足型を取ったあとは、お片づけタイム!
恒例の雑巾がけリレーをここでも行いました
a0029225_20324891.jpg

a0029225_20324824.jpg
最後はみんなで、パイプラインや並べ替えゲームをしました。
「ではまた今度ね!」と言うと「明日でもいいよ」とうれしい声が053.gif

こういう子どもの声があるから、どこでも行っちゃうんです058.gif
[PR]
by kodomogaku | 2010-01-23 20:32 | 2009年度活動報告 | Trackback | Comments(0)

1月22日 昨年の子育てママのプチ夢講座の有志が企画した「メイク講座」が実現しました!
a0029225_19331385.jpg

講師はプチ夢講座の受講生で、メイクのお仕事をしていた方です。
参加者の1人がモデルとなり、下地から基本の化粧法、化粧品の選び方まで教えてもらいました。
a0029225_19331340.jpg
今日は託児がありませんでしたが、子どもたちもおとなしく楽しく過ごしていました。
a0029225_1933133.jpg

講師の方はアーモンドタルトクッキーまで焼いてきてくれて、ご馳走になりながら感想を含めたおしゃべり会もして、美人になるし、おなかも心も大満足003.gifのひとときでした

a0029225_19331391.jpg
  072.gif受講した感想
 ☆ 講師の方のトークがとても楽しかった
 ☆ 日ごろはメイクをしないけれど、眉、目のメイクをするだけで、見違えることに感激!
 ☆ 子どもと一緒でもムリがなかった。
 ☆ 子ども中心で、自分の身なりに気にしない毎日だけど、今日は心のカウセリングになった
 ☆ 次回も是非!今度は自分のメイク道具で教えてもらいたい
[PR]
by kodomogaku | 2010-01-22 19:33 | 2009年度活動報告 | Trackback | Comments(1)

本気になると…

前回話が出ていたNPO法人化の話。
連絡先住所をどうするかで頓挫していましたが、今日の井戸端会議で、
藤川先生にご相談すると先生が理事長を勤めるNPOの事務所を間借りすることをご提案くださり、早速事務局長さんにお願いに行きました。
先生のご紹介もあり、ほぼ間借りできそうです。056.gif

話が進む時はこういうものなのでしょうか。

本気になると協力者が次々に現れる。  本当ですね072.gif

あまりのことに戸惑うばかりですが、せっかくのこの波!
勢いで乗っていきましょう070.gif
[PR]
by kodomogaku | 2010-01-19 20:52 | 会員のひとこと | Comments(0)

1月19日今年初めてのちば子ども学研究会の活動は井戸端会議です。

はじめは、近況報告と今年の抱負を1人ずつ言っていきました。

全員が一言ずつ言っていくと30分以上かかります。
議題がたくさんあるときは、時間的にはきついのですが、やはり一言だけでもみんなから言ってもらうと、その人の人柄がよく現れて、とても貴重な時間となっていると思うので、どうしてもはずせない時間です。

今日もみんなの意外な一面の発見がありました003.gif

会の活動は一ヶ月半ほどのお休みがありましたが、これから次回の井戸端会議までは行事が目白押し。
なんでも体験隊の最終回や出前イベントが控えています。

具体的な内容をみんなで考えていたけど、どうもいきづまる…
なんか珍しくかたい空気が流れました。

そんなときに藤川先生から一言!

「学校ではできないぶっ飛んだことをやりましょう!」

サァッと目の前の曇りが晴れた感じがしました058.gif

「子どもと楽しむこと」 
すっかり忘れていました。気がつくと「子どもに教える」そんな視点になっていました。

目が覚めたようにそれからは空気がやわらかくなり、また自由な発想が湧き出てきました。

今回「なんでも体験隊」のテーマを「新聞を作ろう」としたために力066.gifが入ってしまったのかもしれません。

やっぱり企画している私たちがしかめっ面してたら楽しいイベントはできません。
気負わず楽しく行きましょう!
[PR]
by kodomogaku | 2010-01-19 20:29 | 2009年度活動報告 | Comments(0)