カテゴリ:会員のひとこと( 151 )

3月8日丸5年です。

2011年3月8日。
法務局にNPO法人ちば子ども学研究会の登記申請に行きました。
a0029225_1752777.jpg

翌々日の3月10日。登記完了。法務所や市役所など役所回り。

晴れて、NPO法人ちば子ども学研究会が誕生しました。

そして翌日、3月11日、大震災。

あれから丸5年です。

今日は、プチ井戸端会議で、しみじみ、みんなで5年経つんだねーと話をしました。

5年前に比べて、それぞれ立場が変わって忙しくなり、ゆっくり全員がそろうことが難しくなりましたが、

お風呂を入った時に子ども学研究会のこれからのことをふと考えたり、

おもしろそうな遊びや本を見つけた子どもから「おかあさん、これ子ども学で使えるよ」と言われたり、

みんな「子ども学」の人となっています。(笑)

5年たってもまだまだ「なんか」「パワフルな」「おばちゃん」集団ですが、
次の5年は、びしっと 
「THE NPO 活動」
しましょうか!!

「大人が笑えば子どもも笑う」の次なるキーワードは

「正しいことを楽しく伝える」 

私たちだからできることは、これだと思っています。


おまけ。
私事ですが、本日最後の学費納入完了しました。昨年の成人式より、そしてたぶん来年の卒業式より、今日のほうが親の任務終了って感じがします。やれやれ、長かった。
[PR]
by kodomogaku | 2016-03-08 17:06 | 会員のひとこと | Trackback | Comments(0)

2年おきに就活生がいます。
そうなると、着慣れないスーツ姿の子があっちにもこっちにもと目につきます。
ついつい見ちゃうのだけど、
ねー、しつけ糸付いたままだよ❗️❗️

目の前にいたら、こそっと教えてあげられるけど、そうでもない状況だと、いきなり声をかけるのもどうかなとためらっちゃう。

あー、今電車から降りて行った子のコートもしつけ糸が付いたままでした。

電車の中で泣き叫ぶ赤ちゃんのママにも「大丈夫よ」と声かけたいと思っても、離れたところまで移動するまでは、できない。

とある貫禄たっぷりのマダムは、赤ちゃんが泣いていると、すかさず「あらあら、どうしたどうした」とためらいもなくずんずんいくので、赤ちゃんも呆気にとられて、泣き止んじゃうそうな。

まだまだ修行がたりません。

とりあえず、スーツ、スカート、コートを購入した際は、しつけ糸を取りましょう!
覚えておいてね。





[PR]
by kodomogaku | 2016-02-26 08:21 | 会員のひとこと | Trackback | Comments(0)

NPOのNの字は。。。

昨日の授業最終回。
みんな1人ずつ、振り返りの言葉を一生懸命自分の言葉で話してくれました。
うん、うん、ってうなづいていたら、みんな目を見て話してくれて、とっても気持ちが伝わってきてうれしかった016.gif

私たちのゆるさが心地よかったという声も多く。。。
あれ?これは、喜ばしいことなのか???
まあ、いいや。

でも、最後に言ったけれど、私たちの活動に参加したから、NPO活動がわかったとは、絶対に思わないでね。

名ばかりのNPOだから042.gif

私たちの場合、
Nは なんちゃって Pは パワフル  
Oは おばちゃん達 だねと授業のあと、学食で大笑い。
笑い事じゃないけれど。

胸を張ってNPOですって言えるようにならなくては!

Nなんとか Pポツポツやっている Oおばちゃん達から卒業するのが、当面の目標かもね。






[PR]
by kodomogaku | 2016-02-03 20:48 | 会員のひとこと | Trackback | Comments(0)

年の始めに

明けましておめでとうございます。
お天気に恵まれた年末年始でしたが、あっという間に仕事始め。がんばりましょう!

今年の子ども学は、まずは、千葉市ひとづくり応援カタログ事業の2講座から始まります。
新たな展開につなげられるよう企画を練っていきたいと思います。

そうそう、その前に千葉大学の授業も今の学生たちと一緒にできるのは、あと1ヶ月。
最後ちゃんとしめなくちゃね。
4月から新しい学生達とどんな進め方をしていくかも整理しないと。

個人的に、一番気になるのは、ゆるプロの今後。
いろいろな方との出会いの場になって来ましたが、このあとどうしていくのか。
あれこれ考えていますが、
私がゆるプロでできるのは、余計なおせっかいかな。
あの人とこの人結びついたらどうだろう。
コーディネーターまではいきませんが、紹介くらいはできそうです。
半年くらいまえに言っていた、プラットホーム計画、いやいや、地元のおせっかいおばさん的存在を目指すことはできそうです。

またバタバタした1年になりそうですが、
今年もおつきあいのほど、どうぞよろしくお願いします。





[PR]
by kodomogaku | 2016-01-05 08:04 | 会員のひとこと | Trackback | Comments(0)

年の暮れに。。。

まもなく2015年が終わります。
今年もあっという間の1年でした。
でも1年前に予想もしない展開、出来事が満載の年でもありました。
物事の流れが早過ぎて、目の前の出来事に追われるばかりのところもありますが、
この間の忘年会の帰り、西千葉駅前での40分もの立ち話(長っ❗️044.gif)で
私たちの活動って、種まきで花が咲くのはたぶん25年先だね(これもまた長っ❗️)という話をしたので
腰を据えていかないとね。
今年1年、どうもありがとうございました。
来年もどうぞよろしくお願いします!003.gif






[PR]
by kodomogaku | 2015-12-31 22:09 | 会員のひとこと | Trackback | Comments(0)

ドローン飛ばしました!

千葉大の授業の一環として、とある小学校の放課後子ども教室にドローンがやって来ました!

a0029225_20234699.jpg

千葉大の前期授業を履修していた学生さんを含めて5人のお兄さん達が来てくれ、子ども達に操縦方法を教えてくれました。

コントローラーでの操縦が意外と難しく、急降下したり、ネットに引っかかったりと見ている保護者の方が、ドローンを壊さないかヒヤヒヤしましたが、子ども達はとても楽しかったようです。

ドローンが危険な物ではなく、楽しいメカっていうのが伝わったかな。

もし良かったら、またドローンを飛ばしに来て下さいね。

ありがとうございました。




[PR]
by kodomogaku | 2015-11-12 20:21 | 会員のひとこと | Trackback

ねえ、私たちの目指すことってなんだろう??

いきなり核心をついた言葉が出てきました。

そこよ!そこが見えてないから、話が進まないのよ!

うん、うん045.gif

私が子ども学のブログアップしてたら、娘がね、「おかあさん、それで結局何をやりたいの?」と言うのよ。
うちにも、プチ敦子がいたわけ。

って、あのさあ。021.gif

でも、リアル敦子も娘にいつもいつも「おかんって、何が大事なの?何でもかんでも引き受けているけど。優先順位が見えない」って批判されています。。。007.gif

娘は厳しいね。だけど、その通りで、反論の余地なし。

けど、今日みんなで話していて、本当はみんな目指すことわかっているんじゃないかと思った。
ただ、覚悟がないだけじゃない?

どうやって、覚悟を決めるか。ローリスクはローリターンです。
[PR]
by kodomogaku | 2015-11-10 18:30 | 会員のひとこと | Trackback | Comments(0)

365歩のマーチ

最近、ふと頭をよぎる歌が
365歩のマーチ078.gif

チーターのです、古っ003.gif

なんでかよくわからないけど、
ふとした瞬間に
「しあわせは〜歩いてこない、
だ〜から歩いて行くんだよ〜060.gif
と頭の中を流れるのです。

ホントそうだなって。

人生はワンツーパンチ
汗かきベソかき、歩こうよ060.gif

しあわせになりたければ、自分で歩いていかなくっちゃ。

休まないで歩け〜!です。





[PR]
by kodomogaku | 2015-07-22 19:40 | 会員のひとこと | Trackback | Comments(0)

ゆるプロ情報交換会、お礼のメールが届いたり、スタッフからの感想をもらったり余韻が続いています^ ^

昨日のゆるプロのテーマの一つは「ボランティア」で、みなさん、熱く思いを語られてすごいなあ〜と感じました。

でもよく考えたら、ゆるプロにしても千葉大学の授業にしても、全くのボランティアなんですよね005.gif

参加団体に聞きたいことを学生からの事前に聞いたところ「その活動、自己満足ではないですか?」というのがあったけれど、まさにゆるプロは自己満足でやってます。

ゆるプロ情報交換会は、「最小限の負担でそこそこの成果を」というスタンスで開催しています。

ボランティア活動ですから。

だから4年ほど、ゆるゆると続けてこられたのだと思います。

来るもの拒まず去る者は追わず。

この会、「何かしてください。」「こうしてほしい」という受身だとつまらないはずです。

ご要望を承りませんので。

○○を一緒にやりませんか?

△△のお手伝い募集!

◻︎◻︎について考えよう、学ぼう、語ろう。

こんなことは大歓迎です。

ですので、最小限の力で場をセッティングすることだけさせていただいています。

だけど、そろそろ集うだけでは、物足りなくなってきました。

次の展開、考えようかな〜043.gif

できれば、ボランティア活動としてではなく。

どなたか、一緒に作戦会議開きませんか004.gif







[PR]
by kodomogaku | 2015-07-15 21:07 | 会員のひとこと | Trackback | Comments(0)

今日仕事先で、教えていただいた絵本。

胸にぐっとくるものがありました。

七夕にぴったりな絵本。

子どもより子育て中の人や先生や先生になろうと思っている学生におススメです。

「おこだでませんように」
a0029225_2315659.jpg

[PR]
by kodomogaku | 2015-07-05 23:06 | 会員のひとこと | Trackback | Comments(0)