11月7日、今日の千葉大学での「地域子育て支援活動実習Ⅱ」は「ゆるプロ情報交換会」。
地域で活動している団体や企業の方のほかに3H日本語学校の学生も参加して
年代、出身国もさまざまな異文化交流の場となりました。

最初はアイスブレイクもかねて1対1の自己紹介。
1人30秒ずつの自己紹介を交代して行います。
自己紹介後は、相手の印象を紙にひとこと書いて渡します。
a0029225_18005790.jpg


















日本語学校の学生たちは事前に自己紹介の練習をしてきたので、とてもスムーズに話していました。
またコメントカードの日本語のうまいこと!

5人の人と自己紹介をして集まった紙を見てみると。。。

自分の第1印象。いいところが並んでいてちょっとうれしい110.png

自己紹介の後は、3つのグループに分かれて活動紹介を聞きました。

今日参加してくださったのは、
Twinkle-Twinkle Stars親子英語クラブの小林さん
幕張西KESSAの大塚さん
千葉市子ども食堂ネットワークの渡辺さん
東京キリンビバレッジサービス(株)千葉西営業所の沖村さん   です。
a0029225_18171664.jpg
a0029225_18140861.jpg
a0029225_18201110.jpg





















































学生も留学生も子どもにかかわる活動をとても興味深そうに聞いていました。

どうすれば参加できますか?といううれしい質問もありました。

機会があればぜひ参加してもらいたいものです。

ご参加いただいた皆様、今回もどうもありがとうございました。

ちばサンタプロジェクトもどうぞよろしくお願いします!!

[PR]
by kodomogaku | 2017-11-07 18:27 | Trackback | Comments(0)