とどろき子どもなんでも体験隊の第5回目を行いました。

今日のテーマは「新聞紙が大変身!」&「子どもショップ作戦会議②」。

新聞紙で作るのは「びゅんびゅんアーチェリー」と「手裏剣」です。
a0029225_18222218.jpg


新聞紙を丸めたり、輪ゴムを2個つなげたり、新聞紙を折って組み合わせたり…

幼稚園生でも手裏剣を上手に作っていた印象があるのですが、みんなかなり苦戦していたのが意外でした。005.gif
a0029225_1962029.jpg

折り紙と新聞紙という違いのせいかなとも思ったのですが、そもそも折り紙をすること自体、今の子は少ないのかもしれませんね。

アーチェリーと手裏剣が完成したら、試し打ち!
a0029225_18235922.jpg

ゴムのひっぱり加減で弾の飛び方が違うという事に初めて気がついた子もいて、またまたビックリ!
原始的なあそびから遠ざかっちゃってるんだなあ025.gif


さて後半は12月9日に開催する「子どもショップ」の作戦会議の2回目。
a0029225_1824182.jpg

1か月の間があり、更に次回も1か月後、そしてその1か月後に当日という、なんだかすごいスケジュールなので、いかに子ども達のモチベーションを高めやる気を持たせるかが課題で、大人も四苦八苦です。

でも子ども達からいろいろな意見がでてきつつ、うまい具合に収まるところに落ち着いた結論になって、どうやら「子どもショップ」の形が見えてきたみたい042.gif

いえいえ決して誘導はしていませんよ。子ども達がそうとう堅実なんです。

ちなみに話し合いの前に子ども達に「子どもショップが終わった後どんな感想をもちたいか、あるいは来てくれた人にどんな言葉をいってもらいたいか」を考えてもらいました。

   おもしろかった     楽しかった   疲れた   ありがとう   おなかいっぱい
 
   ゆかい   しあわせ  がんばった  こわかった  また来たい  またやりたい

   帰りたくない   うれしい   大変だった   やって良かった  思い出になった

   サイコ―  満足


次回11月の体験隊は「子どもショップ」の1か月前だけど実際は前日準備というあわただしさですが、子ども達が想像してくれた感想が出てくる子どもショップを作りたいですね~!
[PR]
by kodomogaku | 2012-10-14 19:08 | 2012年度体験隊 | Trackback | Comments(0)