イベント参加者3000名超える?!

ちば子ども学研究会の活動を紹介して欲しいという依頼を受け、研究会のこれまでのあゆみをまとめています。
そのなかで2004年3月のチャレンジボックス以降の子ども向けイベントの一覧表を作成したのですが、なんとイベント回数が55回!
そしてイベントに参加してくれた子どもの人数を単純に足すと3000人を突破していたのです!!

もちろん何度も参加してくれている子どもも多いので実際関わった人数となると減るけれど、ちょっとビックリしませんか?

最初の頃は、あれもこれもと盛りだくさん、準備をしても、しても不安でたまらなく、ものすごくみんな力んでいた感じでした。
でも最近は良い意味で力の抜き加減がわかってきたような…

この回数、人数を見て納得しました。

「継続は力なり」ですね。

まだまだ学ぶことや課題はたくさんあって発展途上の私たちだけど、この7年間の蓄積はなかなかのものですよ(^0^)v
[PR]
by kodomogaku | 2009-05-31 20:32 | 会員のひとこと | Comments(0)