ゆるやかなつながりプロジェクト~地域みんなでつながろう~、始めています。まずは映画の自主上映会から!

今年の2月頃からいろいろな活動をしている人たちともっとつながりを持って、活動の幅を広げていこう考え「ゆるやかなつながりプロジェクト~地域みんなでつながろう~」を始めました。

ちば子ども学研究会は活動の1つとして、一人で悩む保護者に対して、外の世界に目を向けるきっかけ作りを行っています。

色々な人や考えにふれる事で、自分の世界が広がり、ちょっとは楽になる事を伝えたいという思いからです。

しかし気がつけば、私たち自身が自分たちの活動ばかりに追われ、閉塞感を感じるようになっていました。

周りを見渡せば、同じような悩みを抱えているグループが多い事にも気がつきました。

グループ同士が交流すれば、もっとダイナミックで、それぞれに意義のある活動ができるのではないかと思います。

だからその交流の場として「ゆるやかなつながりプロジェクト」を考えたのです。


さて、どうやってつながりを作っていくのか。

ここは私たちのお得意分野〈?自称です006.gif)
イベント開催をきっかけにしたコミュニティ作りでつながっていきましょう!

なんて話していたら、タイミングよくとある映画の自主上映会のお誘いがありました。
でも、その最初誘ってくださった方とは方向性が違ったので、一旦、自主上映会案はお蔵入りに…。

その後は、大々的な子ども向けイベント開催案なども出たものの、決定打は出ず。

だけど、行きつ戻りつの話し合いではあるものの、他のグループの方とお話する機会が定期的〈1か月に1,2回〉にあるのは、とても楽しく、刺激がたくさんあり、それだけで満足していました。

そして5月。

再び、映画自主上映会のお誘いがありました。
全く別ルートの方からなのに、同じ映画「うまれる」の上映会のお話です。

これはもう上映するっきゃないでしょう!!061.gif 私の腹は決まりました。

映画の内容をちゃんともっと吟味してから考えた方が良いのではないかなどの声もあり、ちば子ども学研究会の事業としてではなく、うちの有志と他のグループからの有志が集まって、実行委員会を立ち上げるという形にはなりましたが、自主上映会、開催決定です。

でも自主上映会開催が目的のプロジェクトではありません。

上映会開催までのプロセスをみんなで共有し楽しむこと。
そして上映会開催後のその後のつながりをゆるゆると続けていくこと。

これが目的です。

この趣旨に賛同して下さる方は是非、このプロジェクトにご参加ください。

実行委員会の立ち上げ会議を
 6月8日(金) 13時半 ~ 15時半 稲毛保健福祉センター3階活動室  で行います。

お問い合わせは、tibakodomogaku@yahoo.co.jp まで。

いろいろな方の参加をお待ちしております。
[PR]
トラックバックURL : http://kodomogaku.exblog.jp/tb/15472478
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kodomogaku | 2012-06-02 15:17 | 会員のひとこと | Trackback | Comments(0)