やっぱり外部の協力者を募りましょう!

五井での13時半から16時半までの研修会を終え、一旦は家に帰宅したものの、千葉市中央コミュニティーセンターにある千葉市市民活動センターで18時半から行われた「市民活動よろず相談塾」に参加してきました。

こんな日程どうかと思ったのだけど、テーマが「子どもを対象として行事の作り方と注意点」だったので、思い切って参加してみました。

5分以上遅刻して活動センターに着くと既に10人近くの人が活発に意見交換をしていてあせっていると「何のご利用で?」と言われ
「??」間違えた?! 「相談塾で…」とというと「ああそれならこの後ろです」と案内されたのは無人の部屋。
?????

どうやら参加者は私1人で、相談塾の塾長の栗田さんと講師の古角葉子さんと3人の会となりました。

講師の古角さんは千葉市ボランティアズカフェのスタッフと同時に子どもお菓子サークル・クッキーズ&バンビーの講師で、きぼーるなどで子どものお菓子教室を数多く開催されているそうです。

その経験から子ども対象行事についての注意点等や、この夏きぼーるでのべ6日にわたり「パティシエになろう!おかしのまち」というイベントを開催された事などをお話くださいました。

このきぼーるでのイベントは、小学校低学年・高学年・中高生の3グループをそれぞれ3回ずつお菓子作りを学んで、最終日に全学年が集まって「自分たちで作る「おかしのまち」」を開催したというすごいイベント!

しかもコアスタッフは10名程度。あとは学生ボランティアなど協力者を募って行ったそうで、びっくり。005.gif

費用の方は助成金を使ったそうなので、プロのパティシエさんを呼んだり、きぼーるを長時間借りても子ども1人あたり参加費は500円という破格の値段で実現したというのだから更にビックリ。

人数やお金の問題ではないんだなあ。

やっぱり、外の力。

お金も力も外から協力してもらわなくっちゃ! がんばろう!!
[PR]
トラックバックURL : http://kodomogaku.exblog.jp/tb/13721499
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kodomogaku | 2011-09-30 15:21 | 会員のひとこと | Trackback | Comments(0)