授業づくり研究会 その2

第69回千葉授業づくり研究会の感想の続きです。

今回の研究会では、多くの方がパソコンを開いてツイッターにどんどん書き込みをされていて、いまどきだなと思いました。ってもう世間では当たり前のことなのかな。

今、こうして講座をふりかえってまとめるのにかなりの時間を費やしてしまうのに、その場でどんどん情報を発信していくスキルってすごいなあ。

たまに自分とは全く違う世界に身を置くというのもアリですね。自分の無知を思い知ってちょっと落ち込むけれど…。



それから、講座で気になったキーワードをいくつか紹介します。


☆「印象」や「思い」だけでは人は動かない。データや数値を示すことで説得力がうまれる。


☆しっくりいかなかった時にプリンを差し入れたら、場が和み以降、良い雰囲気になった。


☆みんなで話し合い、みんなでできることを少しずつやるとうまく続けられる。


☆一番大切なことは「子どもたちのために」。ここをぶれないように。
[PR]
トラックバックURL : http://kodomogaku.exblog.jp/tb/12627766
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kodomogaku | 2011-05-22 13:30 | 会員のひとこと | Trackback | Comments(0)