できるかな?NPO法人化…

そろそろここらでNPO法人化して会の発展を試みる?
ということで、NPO法人のことについてアンテナをたてているところ。

そこで目に入ったのがNPOクラブさんが主催する「こんな時どうする?!NPO運営のリスク管理」という研修です。

問い合わせてみるとNPOの関係者でなくても大丈夫ということだったので、ちょっと不安を抱えながら8月3日に参加してきました。

社会保険労務士の石井敏則さんによる3時間の研修は、NPO法人の基礎の話から色々な事例を取り上げた内容で大変参考になりました。

でも一番の感想は、本当に私たちにできるのかなというものです。

当たり前だけど、NPOといえども法人なので、「社会的責任がある」ということをもっとしっかりと認識しなくてはいけないとあらためて思いました。

もともとNPO法人化を考え始めたのは、自分たちの責任を明確にしようという思いではあったものの、その責任が個人ではなく組織として担うことに対してどれだけの覚悟ができているのかな?

「責任」という言葉にみんな引いてしまうんではないだろうか?

任意団体からNPO法人に移行することを「法人成り」というそうです。

NPO法人化についての資料をみると、団塊の世代の方たちを対象にしたものが圧倒的に多いのですが、この世代の方たちは、企業などの第一線で働いて方たちがほとんどでしょうから、豊富な知識や経験で「法人成り」することにあまり抵抗は感じないのかもしれません。

一方私たちはせいぜい数年あまりの企業勤めやパート勤務がほとんどの主婦が中心。

一つ一つのハードルがとても高く感じます。

そもそもみんなの目指すゴールは一緒なのかな??

うだるような暑さの故かなんかもやもやしています。              そのこ でした。


 
[PR]
トラックバックURL : http://kodomogaku.exblog.jp/tb/11084968
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
by kodomogaku | 2010-08-05 13:46 | 会員のひとこと | Trackback | Comments(0)